ZE:Aパク・ヒョンシク&女優パク・ボヨン、恋人の雰囲気が溢れるグラビアを公開

201610310901770461_58168b2c1a609

グラビアのパク・ボヨンとパク・ヒョンシクは、このドラマで初共演するが、「プライベートパーティー」というグラビアのコンセプトに違和感なく溶け込むという息の良さを公開した。
ドラマ「上流社会」、「家族なのにどうして」など様々な作品で演技力を証明したパク・ヒョンシクは、事前製作ドラマ「花郎(ファラン):ザ・ビギニング」に続く次回作に「力の強い女ト・ボンスン」を選択してパク・ボヨンと息を合わせることになった。

パク・ヒョンシクは「財閥2世ですが、サイダーのようにさわやかなキャラクターです。シナリオを見てたくさん笑いました。すっきりと演技することができそうです」と、ドラマに合流した心境を明らかにした。

2016.11.01

blank