ヘンリー(SUPER JUNIOR-M)、韓国語が上達したのはあの女優のおかげ?

ヘンリー(SUPER JUNIOR-M)、韓国語が上達したのはあの女優のおかげ?

韓国アイドルグループ「SUPER JUNIOR-M」のヘンリー(27、HENRY、中国系カナダ人)が韓国語を一生懸命に学ぶことになった契機を公開した。

ヘンリー (Henry)は最近おこなわれたJTBCフードトークショー「冷蔵庫をお願い」の収録に、「GOT7」ジャクソン(22、Jackson)と共に参加した。

この日2人は外国人でありながら流ちょうな韓国語を駆使できるようになった秘法を公開した。Jacksonはその秘法をほかでもない「恋愛」と明かした。


ヘンリーは「韓国に来て初めて行った事務所にコ・アラ(26、Ara、女優)がいた。すぐに韓国語を学ばなければと心に決めた」と打ち明け、以後、コ・アラと毎日会い、互いに英語−韓国語のエクスチェンジ(語学交換)をしたと述べた。

これにMCのキム・ソンジュ、アン・ジョンファンは「初めて行った事務所で遭遇したなんて、運命ではないの?」とからかった。Jacksonも「“Some(友達以上恋人未満の曖昧な関係)”じゃないの?」と質問攻撃をすると、ヘンリーは恥ずかしさを隠しきれなかった。続けて公開されたヘンリーの冷蔵庫には、本人が食さない材料が登場し、“彼女”の痕跡ではないかとの疑惑が浮上したということだ。

加えて、Jacksonがヘンリーとの初対面を思い出しながら、ヘンリーが「韓国では女性に気をつけろ」とアドバイスしたと暴露し、笑いを誘った。

番組は31日午後9時30分より韓国で放送される。

WOW!korea提供

2016.10.31

blank