BTOB、カムバックスケジュール公開…7日カウントダウンVライブを放送

20161027_btob_b

韓国アイドルグループ「BTOB」が“感性ドル”のイメージを脱ぎ捨て“セクシーな魅力”を加えて出撃する。

「BTOB」は来る11月7日0時、9thミニアルバム「NEW MEN」の音源を公開し電撃カムバックする中、28日午前10時、「BTOB」公式SNSを通じてカムバックスケジュールを公開した。

公開されたスケジュールによると来る31日と11月1日の2回にわたりカムバックコンセプトイメージが公開された後、11月2日から順次アルバムイントロティーザー、トラックリスト、アルバムプレビュー、ミュージックビデオ(MV)ティーザー、カウントダウンVライブが公開される。その後11月7日に9thミニアルバム「NEW MEN」音源とMVが公開されることを予告した。

「BTOB」の今回のカムバックは意味がある。2014年9月以降2年2か月ぶりの完全体、ダンスタイトル曲カムバックであるためだ。特にこれまでの“ヒーリング感性ドル”イメージを脱ぎ捨て、男性的でセクシーな姿でのカムバックを予告、ファンの期待を高めている。

「BTOB」のカムバックタイトル曲は「祈り(I’ll be your man)」で、「BTOB」の破格的ながらも新しい魅了を存分に感じることができる歌だ。この曲は去って行った彼女を忘れられず、彼女の男になることを切に願う祈りを表現した歌で、パワフルながらも訴える力の濃いラッパーラインのラップが引き立つ曲だと評価されている。

「BTOB」の所属事務所CUBEエンターテインメント側は「久しぶりの完全体カムバックであるだけに、より完成度の高め、深みのある音楽で満たしたアルバムとなるだろう」とし、これまで思っていたBTOBの姿とは異なる男くさいセクシーな男たちに変身した「BTOB」を見ることができる格別なアルバム」と説明した。

一方、「BTOB」は現在MV撮影など完全体カムバックでの最後の準備の真っ最中で、これまでと変化した姿をファンに一日も早く見せるために汗を流している。

WoW!Korea提供

2016.10.30

blank