未成年者にわいせつ行為の韓国詩人に関心集中… 活動歴19年のペ・ヨンジェ

未成年者にわいせつ行為の韓国詩人に関心集中… 活動歴19年のペ・ヨンジェ

韓国の有名詩人が自身の教え子にわいせつ行為をしたとの報道を認めた中、この詩人=ペ・ヨンジェ(53)に関心が集中している。

ペ・ヨンジェは全北(チョンブク)出身で1997年、東亜日報・新春文芸の当選作「私は日々転送される」で脚光を浴びた。以降、数作の詩集を出版し、「多情」で2016年「ことしの詩人賞」を受賞した。


報道によると、ペ・ヨンジェから文学監修を受けていた学生ら6人は、セクハラ行為と性的暴行を受けたと暴露。これに、ペ・ヨンジェは26日、自身のブログを通して「詩を教えるという名目で、数多くのセクハラ発言をし、何度も肉体関係を結んだ」と行為を認めた上で、「心に傷を負った生徒たちへ謝罪したい」と文章を掲載した。

WOW!korea提供

2016.10.27

blank