ケリ(Leessang)、バラエティ「ランニングマン」降板へ…31日に最後の収録

ケリ(Leessang)、バラエティ「ランニングマン」降板へ…31日に最後の収録

ケリ(Leessang)がレギュラー出演しているSBSバラエティ「ランニングマン」から降板する。

ケリはことし上半期から「ランニングマン」制作陣に降板の意思を明かしてきており、これまで「ランニングマン」制作陣と出演メンバーはケリの降板を思いとどまらせてきたが、彼は最近「これから音楽についての勉強をもっとしたくて、音楽にもっとたくさんの時間を投資したい」とし、制作陣に降板の意思を伝えてきた。

これに対し制作陣は“音楽人”としての人生を追求しようとするケリの意思を尊重することに決定した。

制作陣は「これまで7年間『ランニングマン』の元祖メンバーとして『ランニングマン』のために全力を尽くして頑張ってくれたケリに心から感謝する。ケリがタレントより音楽人としての人生にもっと集中したいというだけに、今後ケリが良い音楽で大衆に楽しみを与えることができるよう願っている」と伝えた。

一方、ケリが参加する「ランニングマン」最後の撮影は来る31日に行われる予定だ。

WOW!korea提供

2016.10.25

blank