俳優イ・ミンホ、ドラマで頭脳明晰な天才詐欺師に変身

article

俳優イ・ミンホが、 MENSA(メンサ:全人口の内上位2%のIQを持つ国際グループ)出身の詐欺師に変身する。
SBSの新しい水木ドラマ「青い海の伝説」サイドは、24日に月刊詐欺師マガジン「TRICKSTER」のカバーモデルのように作られたイ・ミンホのキャラクターカットを公開した。
イ・ミンホが演じるホ・ジュンジェは、好感を与えるビジュアルにすぐれた頭脳も兼ね備えた人物だ。KAIST(韓国科学技術院)を中退して秘密クラブであるメンサモ(メンサ出身の詐欺師の集まり)の会員として活動している。


「#誰でもだますのではない」というハッシュタグは、「貧しい人のお金は取らない」というホ・ジュノなりの詐欺哲学を見せてくれる。「この時代の詐欺師の最後の良心、だましてもいいやつだけだます詐欺師のための専門雑誌」という説明も、詐欺師だが自分なりの職業意識と倫理を備えたホ・ジュノを予告した。

ドラマ「青い海の伝説」サイドは、「『月刊詐欺師マガジン』のカバーにホ・ジュノのキャラクターに関する手がかりが隠されている。これから公開されるエピソードと比較してみる楽しみが相当なものだと予想される」と明らかにした。
ドラマ「青い海の伝説」は、「嫉妬の化身」の後続で来月16日に韓国で初放送される。

2016.10.24

blank