VIXX、3部作の完結版のスケジュールを公開

201610170805770067_5804085e942ec

人気アイドルグループVIXXが、大規模な年間プロジェクトである「VIXX 2016 CONCEPTION」の華麗な最後を予告した。
VIXXは、16日午後から17日の夜12時にかけて公式ソーシャルチャンネルを通じて「Ker TRilOGY VIDEO」と「Kratos Release Scheduler」を突然公開して大変身を予告した。
今年初めから「VIXX 2016 CONCEPTION」という大規模な連作アルバムを発表中のVIXXは、「コンセプトドル」の先駆者にふさわしい様子をアピールして、新作「クラトス(Kratos)」で完結させるという計画だ。31日のアルバムリリースを前にコンセプトビデオとリリーススケジュールを公開した。

先に公開された「Ker TRilOGY VIDEO」では、3つに分けられたハート形の彫刻がひとつになって、「クラトス」が「VIXX 2016 CONCEPTION」のベールを完全に脱ぐための決定打になると知らされている。1stアルバム「ZELOS」のタイトル曲「Dynamite」と2nd アルバム「Hades」のタイトル曲「Fantasy」のミュージックビデオが交差編集されて、今回のアルバムを通じて年間プロジェクトのテーマである運命と破滅の神ケールのストーリーが明かされることを予告している。


続いて公開された「Kratos Release Scheduler」には、18日のコンセプトフォトを皮切りに、19日のコンセプトフォト、21日コンセプトフィルム、22日トラックリスト、24日ハイライトメドレー、28日ミュージックビデオティーザー、そして31日の音源とミュージックビデオまで連日コンテンツの公開が予定されていて、早くから期待が高まっている。
VIXXは、3部作を飾る3番目のミニアルバム「クラトス」で、力と権力の神をモチーフにして「コンセプトドル」の頂点を披露する予定だ。前作「Zelos」では嫉妬の化身を、「Hades」では暗黒世界の神という壮大なストーリーを完ぺきに表現して独特なコンセプトドルとしての座を確かなものにしたVIXXが、このアルバムではどんな姿で3連打を打つのかに関心が寄せられている。

2016.10.18

blank