「会見レポ」ソ・ガンジュン「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」DVD発売を記念して来日記者会見!ドラマで演じた役柄と比較し自身の恋愛談を語る!

dsc_8256

10月16日(日)東京・山野ホールにて「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」のDVD発売を記念して、選ばれた300名のファンと記者による合同記者会見が開催された。
同ドラマは、完ぺきだけれども危険な先輩と子犬系の純情男子が不器用な女の子を巡って繰り広げる三角関係を描き、アジアで人気沸騰中のパク・ヘジン、ソ・ガンジュンによるヒロイン争奪戦のハラハラ・ドキドキ胸キュン必至のミステリアスなラブコメディ!
この日は、ぺク・イノ役を演じ、今注目を集める俳優ソ・ガンジュンが来日し、ドラマを振り返りながらファンの気になる質問に答えた。

ソ・ガンジュン「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」DVD発売記念記者会見!

dsc_8237 dsc_8246

Q.原作はWEBコミックで非常に人気のある漫画のドラマ化で話題ですが、このドラマの魅力を教えてください。

僕たちの「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」というドラマは甘いロマンスの部分がある反面、ちょっと怖いスリルがある「ロマンススリラー」というジャンルになります。普通のラブロマンスものとはちょっと違っていて、スリルも味わいつつ、甘いラブストーリーも味わえる作品になっています。

Q.オンエアは視聴者として放送中に一緒にみていたのですか?

はい、もちろん僕も一視聴者として見ていました。時には、ワクワクしたり、緊張したり、また時には目を傷めながらみていました。

dsc_8250 dsc_8253 dsc_8255 dsc_8267

Q.演じたぺク・イノという役ですが、改めてどんな人物か教えてください。

ぺク・イノはとっても荒っぽっかたりワイルドだったりするのですが、実は心はやさしい純情な男です。対人関係においてはすぐに会って親密になれるような人物で、こんな友達が居ればいいな、友達になりたいなと思えるような人物です。

Q.今回DVD-SET 1が発売されて、ファンの皆さんに改めて観ていただけるというお気持ちを聞かせてください。

「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」は、僕にとって演じることの楽しさを感じさせてくれた大切な作品です。今日来てくれたファンの皆さんも、足を運んでくださった記者の皆さんもこの作品を好きでいてくださるんじゃないかなと思い、とてもありがたいです。この作品を通して皆さんとお会いでき、とてもうれしく、また感慨あらたです。

dsc_8272 dsc_8275

Q.このドラマは三角関係になっていきますが、ガンジュンさんが女性なら、パク・ヘジンさん演じたユジョンと、ガンジュンさんが演じたぺク・イノのどちらと付き合いたい、もしくは惹かれますか。その理由も教えてください。

僕が女性なら、ユジョンかイノのどちらかを選ぶのは、あまりにも複雑な心境ですね。ですから、もっと簡単にシンプルにウンデクを選びます。なぜなら、一人の女の子をずっと見つめ続けて好きでいるからです。

dsc_8283 dsc_8293 dsc_8304

Q.曖昧な感じは嫌ですか?ストレートな方がいいですか?

好きなものは好きなのでしょうがないですが、あまり複雑なものよりもやはりウンデクとボラのような関係性がとても可愛らしく思えました。
お互いのことをケンカするようにじゃれ合いながら、時にはウンデクは後輩なはずなのにボラの面倒をみてあげたり、年上のお兄さんのようにも見えます。お互いにドキドキ・ワクワクする関係性がとても素敵だなと思いました。

(2ページにつづく)

2016.10.17

blank