グァンス&ゴニルW主演ミュージカル初日開幕!ジュヒョクも応援に!

 

大阪松竹座にて「超新星」のグァンス&ゴニルがダブルキャストで主演するミュージカル『RUN TO YOU~俺たちのストリートライフ~』が10月6日(土)初日を迎えた。

ミュージカル

2011年の初演『STREET LIFE』は夢を追いかける若者の姿、仲間や家族を想う心温まるストーリー、ノリの良い歌にダンス、そして本物のライブハウスのような興奮と、韓国で 絶大な人気を誇るヒップホップグループDJ DOCのヒット曲や名曲にのせて出演者と観客が一体となり、熱狂的な盛り上がりを見せて話題に。

 

本作は主人公のジェミン役にグァンスとゴニルを迎え、さらに魅力的な作品となっている。
初日はグァンスの出演。登場より大歓声があがり、まるでライブハウスさながらの盛り上がりを見せ、お芝居のシーンではしっかりと“魅せる”俳優・グァンスとしての魅力もたっぷり味わえる作品となった。
最後のカーテンコールでは、日本でもなじみの深い「RUN  TO  YOU」(DJ OZMA が「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」としてカバー)が流れると観客は総立ちと大盛況で幕を閉じた。
公演終了後、初日の舞台を終えたグァンスと今日の舞台を客席から見守っていたゴニル、
そして急遽、超新星メンバーのジヒョクを囲んでインタビューが行われた。

ミュージカル
Q.初日を終えての感想は?
グァンス:あっという間の二時間半でした。キャストやお客さんと、力を合わせて、とても素晴らしい舞台になりました。素晴らしい韓国ミュージカルをご覧頂けたことが嬉しかったです。残りの公演も楽しみです。
Q.グァンスさんの舞台を観て、いかがでしたか?
ゴニル:僕は(10月23日から出演)二週間後、舞台に立たないといけないので、プレッシャーを感じました。自分が舞台の上で演技していると、ステージが見られないので、客席から観覧できる機会があったのでいろいろ考える機会をもらえました。
ジヒョク:グァンスが(前から好きだったけど)もっと好きになりましたね。
Q.今日の舞台は何点でしたか?
グァンス:78 点くらいです。考えていたよりうまくできなかったところもあったので。最終日までには、満点になるように頑張りたいです。
ゴニル:満点ですね。今まで見た練習で一番よかったです。
ジヒョク:僕も満点だったと思います。
Q.大阪松竹座の舞台は如何でしたか?
グァンス:伝統ある劇場の舞台に俳優として立つことができて光栄です。そこで韓国のミュージカルを上演できることも嬉しいので、韓国ミュージカルの素晴らしさを伝えたいです。
Q.ダンスがとてもすごいですが・・・
グァンス:超新星のダンスとは違っていて、とても面白いです。久しぶりにブレイクダンスをやりました。練習生の時の気持ちに戻った気がします。
最後に「まだまだ続きますので、たくさん見に来てくださいね!」と3人が声を揃えてPRして終了。
10月23日(火)からゴニルが登場、11月4日(日)千秋楽はゴニルが出演。

2012.10.06

blank