俳優パク・ボゴム&キム・ユジョンが光化門(クァンファムン)に現れる

cid_ii_157a35c43f6120af

俳優パク・ボゴムとキム・ユジョンが光化門(クァンファムン)に現れる。「雲が描いた月明かり」の視聴率公約を実行するためのファンサイン会の開催が決まった。

8日の午後、放送関係者たちによればKBS 2TVドラマ「雲が描いた月明かり」制作スタッフは、今月19日に主演俳優のファンサイン会日程を決定した。

場所は光化門(クァンファムン)の予定だ。正確な位置はまだ決まっていないが、19日に日にちを決めて場所を交渉しているところだとのこと。

スケジュールを調整し、参席者はパク・ボゴム、キム・ユジョン、B1A4ジンヨン、クァク・ドンヨン、チェ・スビンの5人に決定された。

またパク・ボゴムは「雲が描いた月明かり」の視聴率が20%を達成したら、光化門(クァンファムン)でペンサイン会をすると約束した。「雲が描いた月明かり」は第7話を基点に20%を突破した。

2016.10.08

blank