Block BのユニットBASTARZ、1年半ぶりに新曲発表

4人気アイドルグループBlock BのユニットBASTARZ(P.O、ユグォン、ビボム)が、約1年6ヵ月ぶりに新曲を発表する。

本日(6日)の音楽界によると、BASTARZは今月24日のカムバックを控え準備に励んでいる。この日の午前0時に先行公開曲で1年6ヶ月ぶりにカムバックし、いつにも増して熱気に包まれた10月の歌謡大戦に合流する。

他のアイドルグループやミュージシャンとは差別化されたBASTARZのユニークな個性が勝負のポイントになる見込みだ。これまでのBASTARZのハードで強烈な雰囲気ではなく全く違った雰囲気の先行公開曲を公開するということで注目が集まっている。ミュージックビデオでもこれまでとは全く違った新しい姿を披露することが伝えられている。

またBASTARZの先行公開曲が誰の曲なのかにも関心が高まっている。1stミニアルバム当時は、P.Oの自作曲2曲が収録され、ユグォンとビボムのデュエット曲を除いたすべての収録曲の作詞をP.Oが手がけるなど、彼が積み重ねてきた音楽的な力量が話題を集めた。

BASTARZは2015年に1stミニアルバム「品行ZERO」で活動し、最も印象的なアイドルユニットの1つとされた。これまでの悪童イメージからさらにグレードアップしたBASTARZの新しい姿に期待がかかっている。

2016.10.06

blank