『ハッピーローズ・アワード』にJUNOがプレゼンターで登場!

“60歳以上のあの人にバラを贈る 「Enjoy60!Happy Rose」”をコンセプトに実施される「ハッピーローズ・アワード」が6月30日、東京ビックサイトにて開催された。 「フラワードリーム2012 in 東京ビッグサイト」内で行われた同イベントは第5回目を迎え、『これからの人生をより生き生きと輝いていく方を応援します』をコンセプトに今年は10代から60代まで それぞれの世代で“輝いている人”を公募、各世代1名ずつを選出、選ばれた6名に「Happy Rose」赤い薔薇の花束が贈呈される。

プレゼンターとして登場したのは2011年8月にデビュー曲「Fate」で日本デビュー、歌手としての活躍はもちろん、187㎝の長身を活かし、モデルや俳優、MCと多彩な才能で話題沸騰中の今、最も輝いているアーティストのJUNO(ジュノ)。

JUNO(ジュノ) JUNO(ジュノ)

赤い薔薇のコサージュが胸元を飾るロング丈のブラックフォーマルを颯爽と着こなし、ステージに登場すると、会場は瞬時に大きな歓声に包まれた。
熱い歓迎ぶりに笑顔で挨拶するJUNOに客席からは大きな拍手が送られた。

JUNOは「僕が高校生の時、母のお誕生日に初めて花束をプレゼントしました。女性なら誰でもお花をプレゼントされたら嬉しいですよね。花束をプレゼントした時の母がとても幸せそうだったので、僕もとても嬉しかったです。」と花にまつわるエピソードを紹介。
重ねて薔薇の花束をプレゼントしたことは?と聞かれたJUNOは「友達のお誕生日にプレゼントと薔薇の花束をプレゼントしましたし、母にも赤い薔薇の花束をプレゼントしました。」と明かした。
続いて「韓国には色々な記念日があります。」とし「カップルが付き合って100日の記念日に薔薇の花を100本プレゼントします。また“rose day”の記念日も大きなイベントで、カップルがローズ(薔薇)をお互いにプレゼントします。」と韓国の行事も伝えた。

イベントテーマでもある“輝いている人”について「僕は、自分の仕事を一生懸命頑張っている人が“一番輝いている人”だと思います。どんな仕事でも小さい仕事はないので、自分の夢に向かって一生懸命頑張ったら、目標を達成できると思います。僕も一生懸命,頑張るので、皆さんも一緒に輝きましょう!」とエールを送った。

ここで、10代から60代の代表者6名が紹介され、頑張っていることや花に関するエピソードが披露され、プレゼンターであるJUNOから豪華な花束がそれぞれに贈られた。
10代を代表して選ばれたのは水泳のオリンピック選手を目指し、頑張っている10歳の女の子で、贈られた花束は元気いっぱいの女の子に相応しい、未来にはばたくイメージの花束。
20代の女性は「薔薇の花束をもらったのは今回が初めてです。」と述べ、JUNOから直接花束をプレゼントされると「今までで一番幸せです!」と感激の様子。
また輝くための秘訣を聞かれた50代の女性は「JUNOさんが好きなことです!」と即答し、「今日はJUNOさんから花束を頂いたので、これからの活力になります。」と、飛びきりの笑顔を見せた。
最後に真っ赤な薔薇の花60本の花束が60代の女性に贈呈されるなど、それぞれのイメージに合った豪華な花束がプゼレントされた。

JUNOからは花束のプレゼントと共に、3rdシングル『Eveything』の歌のプレゼントもあり、ダンサーを従えた迫力のライブパフォーマンスでイベントを最高潮へと盛り上げた。

JUNO JUNO

JUNO JUNO

イベント終了後に行われた囲み取材にJUNOは“もっとも輝いているアーティスト”としてJUNO自身がサプライズでプレゼントされた赤い薔薇の大きな花束を抱えて登場。
「花束はいつ貰っても嬉しいと思う素敵なプレゼントだと思います。いつも頑張っている皆さんにプレゼントできて僕も嬉しいです。」とプレゼンターとしての大役を果たした感想を語った。

JUNO JUNO

Q自分が一番輝いていると思う時はどんな瞬間ですか?
やっぱり、僕はアーティストなので、ステージでお客さんを前に歌う時が一番輝いていると思います。

Q輝くために努力していることは何かありますか?
ステージだけでなく、いつでも笑顔で、前向きに考えることが大事だと思います。大変な時でも夢に向かって頑張っている時が一番輝いている時だと思います。
QJUNOさんは薔薇の花を贈ったことはありますか?
女性の友達にプレゼントと一緒に花束もプレゼントしました。

Qどんな女性に花をプレゼントしたいですか?
僕と仲がいい友達です。花をプレゼントされるのは嬉しいことだと思うのでよくプレゼントしています。

Qそこから恋が生まれる可能性は?
そうですね。そうしたいですね(笑)

Q「ハッピーローズ・アワード」ということで、最近あったハッピーなことは?
僕は毎日がハッピーです(笑)。日本に来て皆さんからたくさんの愛をもらって、日本で活動していることが一番幸せです。

QJUNOさんが好きな薔薇の花の色は?
色々な色の薔薇がありますよね。色々な色の薔薇をアレンジして花束にしたら素敵だと思いますが、“ローズ”といえば赤ですよね。やっぱり僕は赤い薔薇が好きです(笑)。

Q先ほど『Eveything』を披露されましたが、今後はどのよ
うな曲に挑戦したいですか?

僕は今まで、3rdシングルまでリリースしました。 曲のそれぞれにストーリーがあり、皆さんへの僕のメッセージがあります。『Eveything』は今日のイベントにピッタリの曲でした。次回はラブソングを歌いたいですね(笑)

Q最後にファンへメッセージをお願いします。
日本で活動していますが7月の7日、8日はファンミーティングがありますし、色々と大きなステージも行う予定です。韓国、中国、日本でも活動しますので楽しみにして下さい。これからもっと頑張ります。ありがとうございます。

 

イベント中はもちろん、会見中も通訳なしの流暢な日本語で礼儀正しく、真摯な姿を見せるJUNO。 同イベントが美しい薔薇の花と、彼の優しい笑顔に癒されたのはもちろん、歌手、モデル、俳優、そしてMCと活躍中のJUNOが次はどんな姿を見せてくれるのか期待が高まる。

取材:photo ham /report ogawa

JUNO JUNO

 

2012.06.30

blank