「防弾少年団」、米ビルボード選定トップトラック3位・9位にランクイン

防弾少年団防弾少年団の「Save ME」が米ビルボードが選ぶ今週のTwitterトップトラック3位になった。
最新の米ビルボードTwitterトップトラックチャート(10月1日)によると、防弾少年団は、スペシャルアルバム「花様年華Young Forever」の収録曲「Save ME」と「FIRE」をそれぞれ3位と9位にランクさせた。

ビルボードの「トップトラックチャート」は、その週にTwitter内で最も多く共有されたり、記載された歌を基準に選定するチャート。

防弾少年団は、このグラフから韓国歌手では唯一の名前を上げ、レディー・ガガ、アリアナ・グランデ、アデル、ドレイクなどと肩を並べており、10位内に2曲をランクさせてグローバルな影響力を誇示した。

防弾少年団今週のチャート3位を記録した「Save ME」は、現在14週連続チャートにランクインしており、9位に名前をあげた「FIRE」も16週連続でチャート入りしている。これらの曲は、5月に公開されて発売4ヶ月が過ぎたにもかかわらず熱い反応を得ており、防弾少年団の全世界なファンの関心が継続していることが伺える。

また、防弾少年団は21日午後11時基準、NAVERの「V」アプリにアカウントを置いたスターで初の300万ファン数を突破してフォロワー1位の座を堅固にした。

防弾少年団は今年の下半期、正規2集アルバム「WINGS」を発売し歌謡界にカムバックする予定だ。

防弾少年団 「Save ME」 MV

防弾少年団 「FIRE」 MV

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。

2016.09.22

blank