INFINITE ドンウ、悲しみを乗り越えカムバック

2
人気アイドルグループINFINITEのドンウが、悲しみを乗り越えてカムバックする。

所属事務所Woollimエンターテインメントは本日(8日)午前0時、INFINITE公式ホームページを通じてドンウの個人カムバックフォトを公開した。カムバックを目前にドンウの父親が死去し、その悲しみを乗り越えて活動に合流する。

カムバックのティーザーイメージをパズルのような形式で公開し話題を呼んだINFINITEは、今月5日のソンギュを始まりにソンヨル、ウヒョンのティーザーイメージを公開し、続いてドンウが個人ティーザー4番目の主人公となった。

公開されたティーザーイメージでドンウはソフトなカリスマを見せている。ほのかな照明をバックに白いシャツを身にまとい強烈な眼差しで正面を見つめており、感性的な雰囲気の中でカリスマ溢れる姿を見せている。

特にドンウの純白のカリスマと強烈なダークなカリスマが完全なコントラストを成しており、多彩な魅力をアピールしている。

INFINITEは、今月19日にニューアルバム「INFINITE ONLY」を発表する。

2016.09.08

blank