「シンデレラと4人の騎士」チョン・イル、微笑で女心を揺さぶる

!cid_ii_156ee5da7618c4dd俳優チョン・イルの微笑に女心が揺れる。

tvN金土スペシャル「シンデレラと4人の騎士」は視聴者をドキドキさせるドラマだ。それぞれ違った雰囲気を持つ男性主人公は、それぞれ違った魅力でテレビの前の女心を揺さぶる。

その中でもチョン・イル(カン・ジウン役)は最も典型的で、最も胸をわくわくさせる魅力でお茶の間を騒がせる。それこそ思いのままに。

9月2日に放送された「シンデレラと4人の騎士」の7話では「ハヌルチップ」を出て行ったウン・ハウォン(パク・ソダム)と彼女を探す3兄弟の話が描かれた。ミッションに失敗したと誤解して「ハヌルチップ」を出たが、卒業式さえも一人で過ごさなければならなかったウン・ハウォンだ。結局行く所もなく、お金もないウン・ハウォンはいつものように一人でコンビニへ向かった。

「ハヌルチップ」の人々はウン・ハウォンを探すことができずに心配していた。顔には出さなかったがカン・ジウンもやはり同じだった。この時、カン・ジウンは何かに引きずられるようにコンビニへ向かい、そこでウン・ハウォンを見つけた。誰よりもウン・ハウォンの心をよく知っていたのがカン・ジウンだったのだ。

カン・ジウンは無理して明るくいたずらっぽくウン・ハウォンに近付いた。そして一人で両親を思い浮かべながら涙して粗末な食事をしているウン・ハウォンに「お腹をすかせてないで帰ってきな。ミッションは成功した」と恥ずかしがりながら自身の心を打ち明けた。結局ウン・ハウォンは明るい微笑を取り戻し、カン・ジウンが「ハヌルチップ」に連れて来た。

気持ちが理解できるからか、ウン・ハウォンに対するカン・ジウンの姿もどんどん明るく変わっていった。以前には呼んでも無視し、メッセージを送っても返事もしなかったのに、ウン・ハウォンを見て微笑を浮かべたりもするようになった。無愛想で、心の痛みのために人々に厚い壁を作っていたカン・ジウンが変わったのだ。

これはテレビの前の視聴者たちも同じだった。「あっちに行け」を口癖のようにして生活していたカン・ジウンが温かい微笑を浮かべるたびに女心は揺れる。そしてこのようなカン・ジウンの変化はストーリーが進むにつれてより一層深まるので、視聴者はより一層わくわくするだろう。カン・ジウンの変化が気になり、カン・ジウンの変化が期待されるのだ。

また、一層成熟した演技力でカン・ジウンの変化を描き出す俳優チョン・イルの姿もやはり「シンデレラと4人の騎士」の視聴ポイントになるだろう。「シンデレラと4人の騎士」の中のカン・ジウンの微笑、カン・ジウンの微笑を完成させる俳優チョン・イルの姿に成り行きが注目される。

2016.09.03

blank