俳優チ・チャンウクの体当たりのアクションに「THE K2」のスタッフも感嘆

201608261251777786_57bfbd6422dd7

ケーブルチャンネルtvNの新しい金土ドラマ「THE K2」のチ・チャンウクが、体当たりのアクション演技で期待を高めている。
「THE K2」サイドは26日、最初の撮影のスチールカットを公開した。カリスマあふれるアクションシーンや、優しさをうかがうことができるシーンを行きかいながら撮影するチ・チャンウクの様子が収められていて注目された。
「THE K2」は、戦争傭兵出身のボディーガードであるキム・ジェハ(チ・チャンウク)と彼を雇った大統領候補者の妻であるチェ・ユジン(ソン・ユナ)、そして世の中とかけ離れて暮す少女コ・アンナ(少女時代:ユナ)のストーリーを描いたボディーガードアクションドラマだ。

この日公開された撮影のスチールカットには、強烈なアクションシーンを撮影中のチ・チャンウクの様子が公開されて注目を集める。チ・チャンウクは、す早いアクションで相手の手首をつかむなど全身でカリスマをアピールしている。最精鋭要員出身で戦場で鍛え上げられたプロ級の武術の持ち主であるキム・ジェハ役と完全にひとつとなって作品に対する期待を引き上げている。

また他の写真では、チ・チャンウクがたくましい体格とは相反する優しいほほ笑みで視線を奪っている。チ・チャンウクは、古いソファーに腰かけて子猫にえさをやるという内面の深い部分に優しさを秘めたキム・ジェハの姿を表現しながら、キャラクターに対する好奇心を刺激している。
製作サイドは、「チ・チャンウクさんの体当たりの演技でリアルなアクションシーンをこなした。習得の速度も早く、完成度も高くてスタッフも感嘆している。一方では、繊細な感情も表現できる俳優だ。視聴者が『THE K2』を通じてチ・チャンウクの相反するふたつの魅力を確認することができるだろう」と伝えた。

2016.08.27

blank