BEASTドゥジュンは、どうして7年間ソロ曲がなかったのか

201608212336773367_57b9bd42c4a61

人気アイドルグループBEASTドゥジュンは、まさに芸能界の万能エンターテイナーだ。BEASTのリーダーと同時にボーカルとして自身の役割を果たし、俳優としても成功した「演技ドル」でもある。また、バラエティでの活躍も著しく、サッカーなどのスポーツにもたけている。
ところが、おかしな点は多くのアイドルグループのメンバーがひとつずつはあるソロ曲が、ただのひとつもなかったのだ。

2009年にデビューしてもう8年目ということを考えた時、確かにおかしな事だ。
そんなドゥジュンが、20日に開催された「2016 BEAUTIFUL SHOW」を通じて自身の生涯初のソロ曲を初公開した。BEASTのメンバーであり大韓民国の代表的な「作曲ドル」であるヨン・ジュンヒョンの手を通して誕生した「Where Are U Now」という曲だ。ドゥジュンは、歌の中間で「みなさんは、ユン・ドゥジュンの初のソロ曲のステージを見ています」という発言をしたりした。

歌の後でドゥジュンは、今までどうしてソロ曲を公開しなかったのかを初めて告白した。
ドゥジュンは、「歌手として言うべきことではないですが、グループ活動が好きでソロに対する欲や情熱がありませんでした。もとから夢がアイドル歌手でした。そんな夢に満足して過去8年間を過ごしてきました」と打ち明けた。
そして「8年が経ってみると、僕がしたかったことより、僕が好きな方々が願うこと … 8年間僕の名前がついたアルバムがないのが恥ずかしくなりました。それでヨン・ジュンヒョンさんに『歌を1曲書いてくれないか』とお願いして、ありがたくも自分のソロ曲より僕の歌を先に書いてくれました」とその曲を作ってくれたヨン・ジュンヒョンに感謝を伝えた。

ビハインドストーリーも一緒に公開された。ヨン・ジュンヒョンが、実はそれより前に「心臓がドゥジュンドゥジュン」という演歌を作ろうとしたという。それでメンバーの圧迫で(?)でドゥジュンは、来年のコンサートで演歌「心臓がドゥジュンドゥジュン」を公開することを約束した。

 

『動画』160820 비스트 뷰티풀쇼 두준 솔로 무대 Where Are U Now (dujun solo)

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。

2016.08.24

blank