NU’EST JR、夜明けに感傷に濡れた男の幻想的なまなざし

사본 -article (1)0

人気アイドルグループNU’ESTのメンバーJRのアートフィルム映像が公開された。
NU’ESTは、24日の0時に公式YouTubeチャンネルでアロン、ミンヒョン、ベクホに続いて「NU'EST The 5th Mini Album 'CANVAS' ART FILM JR ver.」という4番目のアートフィルム映像を公開した。
JRは、これに先立って公開されたベクホのアートと同じガソリンスタンドで撮影された映像だが、また別の雰囲気の映像で目新しさを感じさせた。ベクホが、がらんとした夜のような悲しい映像で見る人にも悲しさを感じさせた一方、JRは鳥がさえずる音で始まる背景音楽で夜明けのような雰囲気とともに悲しみよりは夜明けの感性に濡れて何かを思い悩む感じを表現した。

ガソリンスタンドの車の中に座って何かを悩むJRは、同じ場所で写されたベクホの映像とは180度違った雰囲気を公開した。しかし、JRの映像でも幻想的な雰囲気を十分に感じることができ、今回のアルバムの全体的なコンセプトが幻想とファンタジーであることをもう一度確認することができる。
NU’ESTは、29日に5thミニアルバム「NU’EST The 5th Mini Album 'CANVAS'」を発売する。

2016.08.24

blank