ドラマ「ドクターズ」キム・レウォン&パク・シネ、難しい手術を成功させる

doctors

※ネタバレになる内容が含まれています。

23日に放送されたSBSドラマ「ドクターズ」では、ミョンフン(オム・ヒョソブ)の手術を執刀することになったジホン(キム・レウォン)と、アシストとして入ったヘジョンの様子が描かれた。

生と死の狭間に立たされたミョンフンは、ジホンに手術を受けることが最善と思った。しかしジホンはヘジョンが手術室に一緒に入ることを望み、過去の失敗でヘジョンの祖母を死に至らせたミョンフンは、それを反対した。父親の愚かさにソウ(イ・ソンギョン)も説得した。

結局、ヘジョンはミョンフンの所へ行き「手術室に入れるよう許してほしい」と堂々と頼んだ。ミョンフンは恐怖にとらわれ「どうして?私の血管を切ろうとでもいうのか?」と皮肉った。ヘジョンは祖母の話を出し、「おばあちゃんはそれでも安らかだったと思う。先生が信じさせてくれたから」とし、「最大限、血管に触れない手術をする」と約束した。

ヘジョンの真心が通じ、ジホンとヘジョンは難しいミョンフンの手術を成功させた。

WOW!korea提供

2016.08.24

blank