ドラマ「雲が描いた」パク・ボゴム&キム・ユジョン、腐れ縁の始まり

≪ドラマNOW≫「雲が描いた」パク・ボゴム&キム・ユジョン、腐れ縁の始まり

※ネタバレになる内容が含まれています。

22日に放送開始したKBSドラマ「雲が描いた月明かり」1話では、腐れ縁が始まるヨン(パク・ボゴム)とラオン(キム・ユジョン)の姿が描かれた。

ラオンは恋文を代わりに書いてやった依頼人の頼みで、出会いの場にも代わりに行った。その場にはヨンが登場した。

ヨンはあきれるが、ラオンについていって一緒にクッパを食べながらラオンを観察した。しかし首に刀を突きつけ「相手が誰かも知らず、似合わない両班になりすますのか」と脅し、ラオンを驚かせた。

WOW!korea提供

2016.08.23

blank