JCN×Mnet TEENTOP スペシャルイベント開催!!

 

アメリカMTVにていち早くアジアの次世代アイドルグループとして注目を浴びた、K―POP界の6人組新人アイドルグループTEENTOPが、5日東京・山野ホールにて「JCN×MnetTEENTOPスペシャルイベント」を開催した。

首都圏を中心に19のケーブルテレビ局を統括・運営するジャパンケーブルネット(JCN)と韓国100%エンターテインメントチャンネルMnetのコラボイベントで、JCNテレビサービスでMnet加入者250組500名が無料招待された。

TEENTOPはSHINHWAのANDYがプロデュースする6人組新人アイドルグループ。

C.A.P(キャップ)をリーダーとし、NIEL(ニエル)、L.JOE(エルジョ)、RICKY(リッキー)、CHUNJI(チョンジ)、CHANGJO(チャンジョ)の平均年齢16歳の6人組で新人とは思えない完成度の高いパフォーマンスで注目を集めているグループでもある。

C.A.P NIEL(ニエル)

LJOE(エルジョ)2RICKY(リッキー)

CHUNJI(チョンジ) CHANGJO(チャンジョ)

2010年7月にデビュー、昨年11月にはオフィシャルファンクラブ発足、初のファンミーティングを開催し、今回は3ヶ月ぶり2度目のイベントとなる。

今年1月にはセカンドシングルを発表し、勢いに乗っている。新曲の「SupaLuv」ではMVにSHINHWAのERICが出演しており、話題を呼んだ。

teentop teentop

この日のイベントでは舞台を教室とし、スクールデイとして生徒になった6人が授業を受けるというスタンスで、楽しく進行された。

美術の時間では二人一組でそれぞれのツボを得た似顔絵を披露し笑いを誘った。

また音楽の時間では「SupaLuv」のダンスを披露、客席に向けて投げキッスや、リッキーのマトリックスダンスには会場ファンも大歓声で大いに盛り上がった。

teentop teentop

休憩時間では「女子中学生100人に聞きました」と題して恋人にするなら誰がいい?と街頭質問し、順位を発表。

結果にメンバーが若い男の子らしくハラハラドキドキとした様子に大いに沸いた。

体育の時間は「借り物競争」で会場のファンと一緒に楽しんだ。 最後のホームルームの時間はメンバーそれぞれの夢を発表。

teentop teentop

C.A.P(キャップ)は「メンバーと一緒に一生懸命やること。アルバムを出したら僕とL.JOE(エルジョ)はラップではなくて歌うこと」 L.JOE(エルジョ)「6人がSHINHWA先輩のように友情で結ばれ、ファンに愛され、力のあるグループになりたい」 CHUNJI(チョンジ)「僕たちの実力が認められて、努力してTOPに立つこと」 CHANGJO(チャンジョ)「ステージで最高の姿を見せること、そして世界で有名になること」 RICKY(リッキー)「韓国では誰でもわかる歌手になりたい、日本ではオリコン1位になること。

ささやかな夢はディズニーランドでファストパスを持ち、待たないで乗り物に乗りたい(笑)」 最後にNIEL(ニエル)「SHINHWA先輩のようにメンバーが友情に結ばれてTOPに立つこと」 と6人がしっかりと夢を語ってくれた。

TEENTOP

 

歌もデビューシングルから「拍手(Clap)」「Let’s Dance」セカンドシングル「SupaLuv」バラード曲「Angel」の4曲を披露した。

そして最後に会場のファンに向けて、「韓国だけではなく日本でもアルバムを出していきますので、今後もたくさん愛してください」と熱くメッセージを送った。

この日の模様は「JCN×Mnet TEENTOP スペシャルイベント」としてMnetで放送される。

 

 

TEENTOP TEENTOP

初回放送:4/2(土)23:00~ 再放送 :4/5(火)24:00~、4/6(水)15:00~

■TEENTOP ジャパン オフィシャル ファンクラブ

■ www.teentop.jp

 

2011.02.16

blank