【公式全文】「I.O.I」キム・ソヘ、悪質な書き込みに法的対応

【公式全文】「I.O.I」キム・ソヘ、悪質な書き込みに法的対応

韓国ガールズグループ「I.O.I」のメンバー、キム・ソヘが、悪質な書き込みに法的対応することを明らかにした。

キム・ソヘの所属事務所S&Pエンターテインメントは22日、公式ホームページにて「最近、所属アーティストに関する悪質なデマ及び虚偽内容の流布、度を超えた悪質な書き込み掲載など、名誉を失墜させる行為が一部のネットユーザーによって継続的に行われていることが確認された」とした。

以下、所属事務所の公式立場全文。

こんにちは、S&Pエンターテインメントです。

弊社所属のアーティストに送ってくださる多くの方からの愛や関心に心から感謝しております。

最近、所属アーティストに関する悪質なデマ及び虚偽内容の流布、度を超えた悪質な書き込み掲載など、名誉を失墜させる行為が一部のネットユーザーによって継続的に行われていることが確認されました。

したがって、これまでモニタリングの継続で収集した資料、及びファンの方々が提供してくださった資料をもとに法的措置を取る予定です。

ホームページで告知したにも関わらず、悪質なデマを作って拡散させることは、S&Pエンターテインメントと所属アーティストの名誉を失墜し、権益侵害及び円満な芸能活動を妨害する行為として刑事告訴はもちろん、民事上の損害賠償請求などによって強くそれ相応の責任を問うつもりです。

以前にも悪質なデマの被疑者が特定されましたが、学生である点や初犯であり、深く謝罪して反省している点、被害者であるアーティスト本人が善処を求めている点などを鑑みて、反省文の作成と再発防止の約束をして告訴を取り下げたことがありました。

しかしデマの拡散が続くことで、本人と家族、そしてファンが精神的な苦痛を訴えていることにより、これ以上の善処はなく強く法的対応をすることを告知しました。

暑い中、弊社と所属アーティストに送ってくださる声援に応えるために、さらに頑張っていきます。ありがとうございます。

WOW!korea提供

2016.08.22

blank