BLACKPINK、“ガールズグループ最短”デビュー14日で「人気歌謡」1位候補に

BLACKPINK560

新人ガールズグループ「BLACKPINK」がデビュー14日で、地上波の音楽番組1位候補に挙がった。

「ガールズグループ史上最短」で音楽番組での1位を手にするのか、音楽ファンの注目を集めている。

「BLACKPINK」は21日午後3時40分に放送されるSBS「人気歌謡」に出演。デビューシングル「SQUARE ONE」のダブルタイトル曲「WHISTLE」「BOOMBAYAH」のステージを披露する。特に、「BLACKPINK」はデビュー14日で1位候補となり、新人としては並外れた歩みを見せている。

今月14日、同番組でデビューステージを飾った「BLACKPINK」は、放送直後、各種ポータルサイトの「ホットトピック」に浮上するなど、話題を集めた。現在までYouTubeで掲載された「WHISTLE」と「BOOMBAYAH」の初ステージ映像は、それぞれ556万689回、584万5018回を記録。合わせると1140万5707回という成績を収めている。

また、きょう午前10時現在、「WHISTLE」はMelOn、モンキー3、olleh、NAVERミュージック、bugs、soribada、Mnetなど7つの主要音源サイトのリアルタイムチャートで1位を獲得し、冷めやらぬ人気を誇っている。

「BLACKPINK」が「人気歌謡」で栄光の1位を獲得するのか、期待を集めている。

WOW!korea提供

2016.08.21

blank