ヨンセン&キュジョン、ファンミーティングを開催!

 

韓国のみならず、日本、アジアで絶大的な人気のアイドルグループSS501のメンバー、ヨンセンとキュジョンが、1月22日、東京・渋谷C.C.lemonホールにて 『ヨンセン&キュジョン 1st Private DVD 発売記念ファンミーティング』が開催された。

ヨンセンとキュジョン

グループとして活動休止中にもかかわらず、その人気は不動。<ネ モリガ ナパソ(僕がバカだから)>を歌いながら登場したヨンセンとキュジョン。

久しぶりにファンの前に現れた2人に、悲鳴にも似た大歓声があがった。「お久しぶりです。」と挨拶すると、会場にうめつくされたグリーンのペンライトが揺れた。

できたてホヤホヤのDVD映像を紹介しながら、ファンとの楽しい時間を過ごすこととなった。

自分たちの演技を見て、「ちょっと照れくさかったけど、楽しく撮影することが出来ました。」と満足げに語るキュジョン。

ヨンセンは、「ビーチバレーのシーンで、勢いあまって顔がぶつかって“あ、痛いッ”という顔をしてしまったんですが、そのまま映像に残ってます。よく見てみてくださいね。」と楽しそうにアピールした。

キュジョン キュジョン キュジョン

ヨンセン

ファンからの直接質問コーナーや、DVDの再現コーナーなど、ファンの方が舞台にあがり、大いに盛り上がった。いつも自然体のヨンセンは、年上の女性はどう思いますか?との問いに「年上のお姉さんは、CDを買ってくれるから好きです。そのお陰で僕たちは生活できています。」と答え、会場は大爆笑。大きな拍手があがった。

また、グループとソロの違いを尋ねられると、「5人で活動すると、自分のミスをメンバーがカパーしてくれる、そんな安心感もあったが、ソロはそれが許されない。しかし、100%自分しか映らないから嬉しい“!」とも。

ファンのお母さんから、「ウチの娘と結婚して~」と言われたキュジョンは、「今は一生懸命勉強して、大人になったらまた来てね」とタジタジ・・・(笑)。

ヨンセンは<サランインゴジョ(愛ですよね)>、<Love Like This>を、キュジョンは、<Never Let Go>、<Wuss Up >をダイナミックに披露すると、会場はさらにヒートアップ!!

ヨンセン&キュジョン ヨンセン&キュジョン

最後に、「DVDを見てたくさん楽しんで下さい。今日は、みなさんと会って気が休まり楽しかったです。これからもさまざまな姿をお見せしたいと思います。日本のみなさんにまた会いたいです。」とメッセージを残した。

その後、握手会が行なわれファンの目を1人1人しっかりと見つめて挨拶をした。 第一部のイベントの後に、記者会見が行なわれた。

ヨンセン&キュジョン

ファンミーティングの興奮が冷めやらぬ状態の2人は、「ファンミーティンが始まる時は緊張していましたが、今はとてもいい気分です!」と疲れも見せずに元気に語った。

終わったばかりのファンミーティングについて、「これまでのグループ活動の時とは違って、今回はとてもいい思い出としてずっと記憶に残る、そんなファンミーティングでした。」と伝えた。

DVDについても、キョジュンは、「ファンの為に準備したDVDです。僕たちは本当に撮影を頑張りました。みなさんに見てもらえて嬉しいです。」、ヨンセンは、「僕たちが初めてチャレンジした演技。ぎこちない演技もあるかもしれませんが、それも見どころです(笑)。」とPRした。

 

今後の活動の予定について、キョジュンは、「今まで5年間“SS501”として5人で活動をしてきましたが、2011年はお互いソロ活動を頑張る年。

僕は、俳優としての準備をしているので期待していて下さい。」とし、ヨンセンは、「今年の春頃、ソロアルバムを出す予定です。他にも多方面で活動していきたいです。」とし、「たくさんの新しい姿をお見せできると思います。頑張りますので、応援よろしくお願いします。」と丁寧に頭をさげた。

グループを離れ、それぞれがソロとして活動し、益々パワーアップしていきそうな予感がするヨンセンとキュジョンに大いに期待したい。

 

 

ヨンセン&キョジュン ヨンセン&キョジュン

ヨンセン ヨンセン

キュジョン キュジョン

 

2011.02.01

blank