VIXX、いっそう強烈になったダークセクシー

article

人気アイドルグループVIXXが、強烈なカムバックステージを披露した。
VIXXは、16日にSBSのMTV「THE SHOWシーズン5」に出演してニューシングルアルバム「Hades」タイトル曲「Fantasy」と収録曲「Love Me Do」を公開した。暗黒世界の神をモチーフにしたVIXXは、以前よりいっそう暗くて強烈なダークセクシーを公開した。

「Love Me Do」は、ディップハウスジャンルのアップテンポでセクシーなメロディーラインが引き立つ曲だ。VIXXは、このアルバムのキーアイテムの茨の洞窟を連想させるような独特の舞台セットを背景に愛されたい男の切実な思いを歌った。
タイトル曲「Fantasy」では、まるで映画のワンシーンのような雄大で壮厳なセットが視線を捕らえた。VIXXは茨のアクセサリーでポイントを置いたホワイトのスーツ姿で登場した。

「Fantasy」は、プロデューシングチーム「Devine-Channel」が作曲して世界的な振付師であるkeone&mari madridが振付を担当した。keone madridは、「Fantasy」のミュージックビデオが公開された後、自身のSNSにメンバーを応援するメッセージを残した。

2016.08.17

blank