ドラマ「ドクターズ」、リオ五輪放送の影響受けず視聴率20%を記録

ドラマ「ドクターズ」、リオ五輪放送の影響受けず視聴率20%を記録

韓国ドラマ「ドクターズ」が視聴率1位を守った。

10日、視聴率調査会社ニールセンコリアによると、去る9日放送のSBS月火ドラマ「ドクターズ」は全国基準で20.6%の視聴率を記録した。

これは、前回の放送で記録した21.3%より0.7%ポイントダウンし、若干の視聴率低下となったが、20%台を死守したことで注目を浴びている。

一方、同時間帯に放送されたMBC「モンスター」は視聴率9.8%と集計された。

WOW!korea提供

2016.08.10

blank