YGの大型新人「BLACKPINK」、MV公開から12時間で700万回アクセス突破

YGの大型新人「BLACKPINK」、MV公開から12時間で700万回アクセス突破

韓国ガールズグループ「BLACKPINK」が“歴代級”の速度でミュージックビデオ(MV)再生回数を積み上げている。

8日午後に公開された「BLACKPINK」のダブルタイトル曲「BOOMBAYAH」と「WHISTLE」のMVが最初に公開されたネイバーTVcastで約5時間後にそれぞれ100万回アクセスを突破した。9日午前8時現在ではそれぞれ212万4076回、190万2142回で合わせて402万6218回を記録した。

また、YouTubeでもそれぞれ159万9024回、139万3164回の合わせて299万2188回を記録。2つのMVは総合701万8406回を超え、驚くべきスピードでアクセス数をのばしている。さらに、「WHISTLE」は主要音楽配信サイトのリアルタイムチャートで1位となり、“怪物新人”の登場を知らせた。

海外からの人気も熱い。新曲2曲が収録された「SQUARE ONE」は9日午前8時現在、香港、フィンランド、コロンビア、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、トルコ、タイ、ベトナムの14カ国で1位にランクインしている。また、米国では3位、フランス7位、イギリス11位を記録し、新人としては異例的なグローバル人気を見せた。

韓国内のチャートに浮上した「BOOMBAYAH」は強烈なドラムビートと独特のシンセサウンドが印象的な楽曲で、特に「オッパ(年上の男性に対して使う言葉)」を叫ぶ部分が耳にインパクトを与える。

一方、「WHISTLE」は夢幻的ながらもセクシー美を込めたヒップホップ曲だ。口笛をテーマにした独特のメロディラインと耳をくすぐる水滴エフェクトが引き立つ作品で、「BLACKPINK」の魅力を存分に含んでいる。

WOW!korea提供

「動画」BLACKPINK - '붐바야'(BOOMBAYAH) M/V

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。

2016.08.09

blank