Dal☆shabet スビン、「私も映画監督だ」OST第2弾でラブリーな歌声披露

subin560ガールズグループ「Dal☆shabet」のスビンが「私も映画監督だ:青春ムービー」のOSTを通じて、感性ボーカリストとしての力量を存分に発揮した。

スビンは7日夜12時、ケーブルチャンネルCGV「私も映画監督だ:青春ムービー」OSTパート2「UPデート」を各種音源サイトで公開する。

同曲はミディアムテンポのデュエット曲で、初めて恋愛をする男女が、甘くラブラブな雰囲気を感じながらアップする気持ちを表現した。スビンのラブリーで甘い声と、ATOの魅力的な声が交わり、聴く人の心をときめかせる。
今夏、リスナーたちの恋愛細胞を覚醒させるラブソングとして浮上する見通しだ。

「私も映画監督だ:青春ムービー」で、ヒロインとして活躍するスビンは、今年1月に公開されたOSTパート1で、エディ・キムと息を合わせ、ポップカントリージャンルの「Dream」で実力を認められ、ソロで発表した「夢」も好評を博した。

「Dream」で成熟した感じのボーカルを披露したスビン。「UPデート」では持ち前のラブリーで弾けるボーカルを披露し、新しい魅力を見せる予定だ。

WOW!korea提供

2016.08.07

blank