「三食ご飯」が同時間帯視聴率1位、 高敞有機農ライフに完ぺき適応

!cid_ii_1565e9b0228ccea1

「三食ご飯」高敞(コチャン)編の4人組が高敞(コチャン)での有機農ライフに完ぺき適応した姿で金曜日の夜を掌握した。

今月5日の夜、9時45分に放送されたtvN「三食ご飯」高敞(コチャン)編の6話はケーブル、衛星、IPTVを統合した有料プラットホーム家屋基準視聴率が平均11.2%、最高13%で4週連続地上波を含む同時間帯1位を記録した。またtvNターゲット視聴層である男女20~40代視聴層でも平均7%、最高8%で同時間帯1位を占めた。10代から50代までのすべての視聴層で同時間帯1位になって家族みんなに愛される番組になった。

この日の放送では卓球の面白さにどっぷり浸かったチャ・スンウォンとユ・ヘジン、ソン・ホジュン、ナム・ジュヒョクの姿が描かれた。板を敷いて卓球台を作った4人は料理部と設備部に分かれ、蒸し暑さにも負けず暇さえあれば卓球をした。勝負欲を燃やした4人はいつのまにか卓球の面白さにどっぷり浸かって、水が沸けば卓球を中断して料理をし、薪を入れて再び卓球に戻るなど休みなく卓球をする姿で笑いを誘った。

34℃の蒸し暑さの中、タッコムタン(鶏スープ)は夏の保養食(元気のでる食べ物)としてピッタリだった。チャ・スンウォンが4人の栄養補給のために作ったタッコムタンは調味料(ヤンニョム)が入った独特の調理法で関心を集めた。ユ・ヘジンはこんなタッコムタンは初めて食べると感心した。ソン・ホジュンも「味だけみれば、今までの食事の中で1位だ」と親指を上にあげ、子供用の舌を持ったナム・ジュヒョクも今まで食べてた食べ物の中で5つの指に入ると絶賛した。

4人はもうアヒルたちとも意思の疎通がよくできる。アヒルは畑の仕事が終わると列をなして彼らの後に着いてくるかと思えば、「三食ハウス」の広場で遊んだ後、彼らが家に入れと言うと自然にリヤカーの中に入り、視線を引き付けた。

 

2016.08.06

blank