LADIES‘ CODE ソジョン、拒食症で体重38kgにまで落ちたことを告白

「LADIES‘ CODE」ソジョン、拒食症で体重38kgにまで落ちたことを告白

韓国ガールズグループ「LADIES‘ CODE」のソジョンが拒食症だったことを番組で明かした。

ソジョンは、2日に放送されたJTBCのバラエティー番組「Girl Spirit」で、フィットネスセンターでトレーニングしている日常を公開した。

「デビュー前に8〜9kgほど減量したが、そこで拒食症になり5kg以上減ってしまった。ガイコツのように顔もかわいくなくなった」と、体重が38kgにまで落ちて病院で治療したことを明かした。

ソジョンは「今はトレーニングもして、しっかり食べている」と明るい笑顔を見せた。

WOW!korea提供

2016.08.03

blank