「EXO」SEHUN(セフン)、韓中合作映画の主人公に抜てき

「EXO」SEHUN(セフン)、韓中合作映画の主人公に抜てき

韓国アイドルグループ「EXO」のSEHUN(セフン)が韓中合作映画の主人公に抜てきされた。

「EXO」の所属事務所SMエンタテインメントの関係者は1日「SEHUN(EXO)が韓中合作映画『親愛なるアルキメデス(親愛的阿基米徳)』に男性主人公で出演する」と明らかにした。

劇中、SEHUNは険しい山中で、負傷したまま隠れて生活する男性主人公役を務め、ヒロインとの愛の物語を描く。なお、共演する女優はまだ未定だ。

中国の同名インターネット小説を原作にしており、キャスティングを完了後、撮影に突入する予定だ。

WOW!korea提供

2016.08.01

blank