2PMテギョン&キム・ソヒョン、水中シーンを問題なくこなすプロ精神「戦おう、幽霊」

201607270836776715_5797f5bc82ec3

tvNの月火ドラマ「戦おう、幽霊」の製作サイドが、ドラマで2PMテギョンと女優キム・ソヒョンの切ない水中シーンの撮影場面に関する裏話を明らかにした。

tvNは、27日午後に放送された「戦おう、幽霊」の第6話の最後にボンパル(テギョン)が水におぼれたヒョンジ(キム・ソヒョン)を救うために水中に跳びこんだシーンと関連したエピソードを伝達した。

製作サイドは「テギョンとキム・ソヒョンが、水中での撮影経験があって撮影前の短い打ち合わせだけでスムーズに進行できた。水中に長くいたため体温が低下するなど体力的に大変だっただろうが、最後まで熱心にしてくれて製作サイドもたいへん感謝している」と語った。続いて「ドラマで水中に住む幽霊の役をした演技者は実際にシンクロナイズドスイミングをした方で、とてもプロらしい水泳の腕前を公開して拍手を浴びた」と伝えた。

また、tvNの「戦おう、幽霊」は、幽霊を見る能力を無くすためにお金を儲けたくて幽霊を退治する退魔師のパク・ボンパルとセンター試験を受けることが出来なかったという恨みで幽霊になった女子高生の幽霊キム・ヒョンジが、苦楽を共にしながら一緒に幽霊を退治するというエピソードを描く。

累積照会数が7億ビューを記録して沢山のマニアを確保した同名の人気ウェブマンガを原作にしたもので、毎週月火の午後11時に韓国で放送される。

2016.07.30

blank