「少女時代」ユナ、tvN新ドラマ「K2」出演を再検討中

「少女時代」ユナ、tvN新ドラマ「K2」出演を再検討中

韓国ガールズグループ「少女時代」ユナがtvN新ドラマ「K2」の出演を再検討していることがわかった。

tvN側の関係者は26日午後「ユナ側にオファーしたのは事実だ」とし「返事を待っているところ」と明かした。

同日、ユナの所属事務所であるSMエンタテインメント側の関係者も「すでに固辞していた作品だが、再度ラブコールを受けて前向きに検討している」と述べた。去る18日、ユナがすでに出演を丁重に固辞したというニュースが伝えられていたが、再び検討しているということだ。

来る9月放送予定である「K2」は有力な大統領候補の隠された娘と国家から捨てられた警護員、ファーストレディの野望を抱いて生きる女性の物語を描いたドラマだ。

「チュノ〜推奴〜」、「バスケットボール」などを演出したクァク・ジョンファン監督と「ヨンパリ」や「リセット」の台本を手掛けたチャン・ヒョクリン作家が執筆する。

俳優チ・チャンウク、ソン・ユナ、チョ・ソンハ、キム・ガプス、イ・ジョンジンらが出演を控えている。

WOW!korea提供

2016.07.27

blank