T.O.P(BIGBANG)、アジアセレブ初のチャリティーオークション開催へ

T.O.P(BIGBANG)、アジアセレブ初のチャリティーオークション開催へ

韓国グループ「BIGBANG」のT.O.Pが、アジアセレブ初チャリティーオークションを開催する。

T.O.Pは来る10月30日、香港で「Sotheby」との合作プロジェクト「#TTTOP」に参加。自らキュレーティングした作品でオークションを開き、チャリティーオークションを進行する予定だ。

昨年、T.O.Pは「2015プルデンシャル・アイ・アワード」に参加し、「ビジュアル・カルチャーアワード」を受賞しただけに、普段から多様な芸術作品に並々ならぬ愛情をみせている。

「Sotheby」と共に1年間、今回のプロジェクトを秘密裏に準備してきたT.O.Pは、「Sotheby 香港」を通して初めて共にするプロジェクトを展開する。

オークション収益金の一部は、「The Asian Cultural Council」を通して、才能がありながらも厳しい環境の中で作業するアジアの若い芸術家らに寄付される。

T.O.Pは「個人的な願いとしては、才能に溢れていても厳しい条件の下にいるアジアの若い芸術家が少しでも安定した環境で創作し、作業できることを願う気持ちで、今後もこのようなプロジェクトを継続して進行していく」と明かした。

WOW!korea提供

2016.07.25

blank