JYJジュンス、タイ公演に3000人が熱狂!

ジュンスJYJのジュンスが23日、タイ・バンコクのTHUNDER DOMEで行われた「2016 XIA 5th ASIA TOUR CONCERT」公演を大盛況のうちに終えた。1年半ぶりに会うタイのファンに、うれしさを伝えたジュンスは笑いと感動いっぱいのヒーリングコンサートを披露した。

暑い中、ジュンスに会うため、会場を訪れたファンは、いつにも増して情熱的だった。そんなファンのエネルギーをもらったようなジュンスは、誰にもマネできないパフォーマンスや圧倒的な歌唱力で、タイコンサートの幕を開けた。「会いたかったです。3thアルバム『FLOWER』のとき以来、ほぼ1年半ぶりに来ましたが、変わらず熱い声援で迎えてくださり感謝しています。会えなかった間に、もっとキレイになりました?」とセンスのある言葉でオープニングのあいさつをし、ファンを熱狂させた。

続いてジュンスは4thアルバムの収録曲「Don't Forget」「Don't Leave Me」「相変わらず」など感性あふれるバラードステージや、「Magic Carpet」「Rock the World」のような一緒に楽しむダンスパフォーマンスなどを披露。ファンは立ちながら拍手喝采で応え、久しぶりに会うタイファンのため、つたないが可愛らしいタイ語を練習してきたジュンスに大喜びし、会場は温かい雰囲気に包まれた。

今回の公演で、タイのファンが最も待ち望んでいたのは、やはりジニータイムだった。ジュンスは惜しみないファンサービスで、タイのファンを魅了。彼はエルサのカチューシャをして、昨年秋にリリースしたミニアルバムのタイトル曲「Yesterday」を歌ったり、「起きろ」というアラームの声をキュートバージョンで披露するなど、ファンの願いを叶え、会場の雰囲気を熱くした。

ジュンスはコンサートを終え、「やはり皆さんの歓声は最高。僕のタイ語が上手かったらもっと良かったけれど、それでも音楽で一つになることができて、とてもうれしい」とし、「またタイで会うその日を約束します。しょっちゅうお会いできないのに、変わらず大きな応援をしてくださり、感謝しています」と伝えた。

2016.07.24

blank