康熙奉(カン・ヒボン)、謎めいた『朝鮮王朝実録』日本語版が読める講座!7月29日(金)開催!

376b9467051d04efaa326f9727e45dc5

謎めいた『朝鮮王朝実録』日本語版が読める講座!

 

『朝鮮王朝実録』は朝鮮王朝の歴史を年代順にまとめた壮大な歴史書です。歴代の王が亡くなると、編集委員会が組織されて、その王の時代の歴史が正式に残されました。原文は漢文ですが、1993年にハングル版が完成しています。そのハングル版は1日に100ページ読んでも、読み終えるまで4年半もかかるほど量が膨大。その中から重大な出来事だけを抜粋して日本語で読めるようにしたのが康熙奉(カン・ヒボン)の歴史講座です。燕山君(ヨンサングン)、長今(チャングム)、張禧嬪(チャン・ヒビン)、正祖(チョンジョ)といった韓国時代劇の主人公たちが次々に出てきます。果たして、この主人公たちの実像は、どのようなものだったのでしょうか。

 

MG_7463講座名:韓国時代劇を10倍楽しむための朝鮮王朝の歴史と人物

講師:康熙奉【カン・ヒボン】

【開催日程】

開催日:7月29日(金)
時間:午後6時45分~午後8時30分(途中休憩有)
参加費:3000円(会場でのお支払いになります)
主催:「ロコレ」編集部
場所:韓国YMCA アジア青少年センター
住所:〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-5-5

詳細はこちらを見てください。

【受講お申込み要領】

電話、FAX、メールのいずれかでお申し込みいただけます。
「康熙奉講演会の係」までご連絡お願いします。

■電話番号

03-3518-0292
受付時間:平日9:00~17:00

■FAX

以下必要事項をご記入の上、お申し込みください。
1)お名前、2)住所と電話番号、3)FAX番号、4)希望人数
送り先:03-3291-9667

■メール

以下必要事項をご記入の上、下記メールアドレス宛にご連絡ください。
1)お名前、2)住所と電話番号、3)希望人数

詳細はこちらを見てください。

2016.07.22

blank