神話 ドンワン、シングルマザーに4600万ウォン寄付

6 人気グループ神話(SHINHWA)のキム・ドンワンがまたもや善行を実践した。

本日(21日)OSENの取材によると、ドンワンはこの日みどりの傘子供財団のシングルマザー支援プログラムで4600万ウォン(約430万円)を寄付した。ドンワンは去年も低所得家庭の子供たちが冬に暖かく過ごせるようにと支援金を伝達している。

ドンワンはこれまでひとり親家庭に関心を持ってきたことで知られている。最近シングルマザーへの支援金の予算が削減されているという現実を不遇に思い、少しでも力になればと今回寄付をすることになったいきさつが伝えられた。

ドンワンは2008年の中国四川地震、2013年のフィリピン台風、去年のネパール地震の際にも支援金を伝達している。また2013年から去年まで福祉施設にも寄付金を伝達し、機会があるごとに寄付活動を行ってきた。また年末年始には煉炭を寄付し配達するボランティアにも参加している。

ドンワンは去年MBCのバラエティ番組「黄金漁場-ラジオスター」に出演し、寄付活動に対して「多くの人が寄付金がきちんと使われているかどうかを心配しますが、私も同じです。きちんと使われることを願っています」と話したことがある。

ドンワンは神話の活動だけでなく俳優としても活発に活動しており、最近はミュージカルにも出演している。

2016.07.21

blank