性的暴行容疑のユ・サンム、検察送致に「納得いかない」…公式立場を表明

性的暴行容疑のユ・サンム、検察送致に「納得いかない」…公式立場を表明

性的暴行容疑で物議を醸している韓国人タレントのユ・サンム(35)側が、検察送致と関連して立場を明かした。

所属事務所は21日、公式報道資料を通して「起訴意見で検察に送致されると警察が発表したが、事務所側とユ・サンム本人は納得がいっていない」と述べた。

また「事務所をはじめ、ユ・サンムの法律代理人は、変わらず彼の無罪を主張する。より綿密な検察捜査がおこなわれれば、真実が必ず明かされると信じている」と強調。「これまで事務所とユ・サンム本人は、真実と異なる一方的な主張や推測でしかない報道が出たとしても対応を自制してきた。今回のような出来事が発生したこと自体に申し訳ないという思いがあり、これ以上は不必要な誤解を招くことがないよう対処していきたい」と説明した。

報道資料の最後に、事務所側は「改めて、ファンの皆さんにご心配をおかけした点を深くお詫びしたい。最終的な捜査結果が出るまで信じて見守っていただきたい」と伝えた。

WOW!korea提供

2016.07.21

blank