パク・ギュリ(元KARA)、本格的に女優活動へ…モーションメディアと専属契約

パク・ギュリ(元KARA)、本格的に女優活動へ…モーションメディアと専属契約

韓国ガールズグループ「KARA」出身のパク・ギュリ(28)がモーションメディアと専属契約を締結した。

モーションメディアはユソン、イ・ジョンヒョク、パク・チョンハク、ソ・シネらが所属する芸能事務所で、ギュリ(元KARA)は演技者に本格変身し女優として幅広い活躍を繰り広げる予定だ。

モーションメディア関係者は「多方面で活躍する万能エンターテイナー、パク・ギュリ氏と専属契約を結ぶことになった」とし、「今回の契約で本格的に演技者変身を遂げ、これまで見せてきたエネルギーと才能を土台に、多様な姿を披露する予定だ。今後、一層活発に幅広い活動を展開するパク・ギュリ氏に期待してほしい」と伝えた。

1995年にMBC「今日は良い日」のワンコーナーで演技を始めた子役出身で、2007年に「KARA」としてデビューしたギュリはドラマ「女人天下」、「ネイルサロン・パリス〜恋はゆび先から〜」、映画「二つの恋愛」などでも、女優としてさまざまなキャラクターを好演してきた。

WOW!korea提供

2016.07.20

blank