パク・シフ、ドラマ『検事プリンセス』日本初放送記念、会見&イベント開催!!

ドラマ「一枝梅」「完璧な恋人に出会う方法」など日本でも大人気の俳優パク・シフが、11月4日、東京・中野サンプラザにてドラマ『検事プリンセス』のイベントを開催した。

イベント直前に記者会見が行なわれ、パク・シフとチン・ヒョク監督が登場した。

パク・シフ、「検事プリンセス」会見

同ドラマで、クールな中にも優しさを秘めたイケメン弁護士である“ソ・イヌ”が多くの女性を魅了したことについてパク・シフは、「台本をいただいた時からソ・イヌというキャラクターに魅力を感じていた。色々なことを期待し、色々な姿を見せられると思った。多彩なキャラクターを思い撮影前から期待していた。実際に撮影してみると『ソ弁護士病』という現象まで起きてしまった。日本のみなさんにも『検事プリンセス』を楽しんでもらいたい。」と自信満々に作品のアピールをした。

チン・ヒョク監督は、パク・シフについて「以前はジェントルな男性、あるいは冷たさを持った冷静な役が多かったが、彼はもっと自由な演技ができるのではないかなと思っていた。今回の役は本当に彼にあっていたと思う。期待以上だった。そして、おそらく韓国で一番キスシーンが上手い俳優ではないかと思う。」と称えると、 「キスシーンを上手いとおっしゃってくださって気分がいい。以前の作品で何度かキスシーンをやって、ひとつひとつ経験を重ねていくうちに少しずつ上手くなってその実力が出たのかな?」とジョークを飛ばしたシフ。

パク・シフ パク・シフ

また、役作りのため普段はキャラクターになりきって生活するように心がけているという。「もともとお酒はあまり強くないが、今回の作品では活発な部分を出すために、寝る前にワインを一杯飲んで台本を読むようにしたんですよ。このドラマで少しお酒が強くなったと思う(笑)。」と語った。

監督から、「パク・シフさん演じるソ・イヌという人は、どこかの組織に縛られているわけでもなく、非常に茶目っ気があってちょっとふざけたりする事も得意な人物。

自分の行動にきちんと責任をとり、自由に生きるというキャラクター。それを本当に上手く演じてくれた。彼の演技が本当に上手いので信頼感があった。」とべた褒めで、「キム・ソヨンさんと、パク・シフさんのファッションも見どころで、キム・ソヨンさん演じる“マ・ヘリ”がひとつひとつ事件を解決するにつれて成長する姿、2人の切ない愛をどのように乗り越えていくか、成長していくかというところも見てほしい。」とPRした。

パク・シフ、「検事プリンセス」会見 パク・シフ、「検事プリンセス」会見

人の匂いを感じられるような温かい内容のドラマが好きだという監督に、シフは「監督は本当に1人の人だけを一生愛するような純粋の人。今でも奥様だけを愛し続けているんですよ。そんなときめく心、感情をもっていらっしゃるので僕たちも演じるのに難しさを感じなかった。」と述べ、「でも夫婦喧嘩はよくされているみたいですよ(笑)。」と告白し記者たちの笑いを誘い続くフォトセッションタイムでは最高の笑顔を見せてくれた。

パク・シフ パク・シフ

18:00から開催されたイベントでは、パク・シフと共に共演者のチェ・ソンホ、チン・ヒョク監督、ドラマの挿入曲を歌うMonday Kiz、オ・ジュンソン音楽監督もステージに華を添え、ファンらと楽しい時間を過ごした。

挨拶のあと、今回で5~6回目の来日となるシフは、「日本食も好きだし、なにより日本の田舎が好きだ。」という。「旅館に泊まったりするのも好きで、浴衣が似合うといわれる。」と嬉しそうに語った。

チェ・ソンホが登場すると、パク・シフに負けないくらいの大きな拍手が送られ、「このドラマは僕を日本に来させてくれたドラマ、本当にとても幸せに撮影できた。」と上機嫌のソンホは会場のファンに「YOU!かわいいね~!」とリップサービスも飛ばした。

パク・シフ、「検事プリンセス」イベント パク・シフ、「検事プリンセス」イベント

イベント中、随所にドラマのダイジェスト映像も流れ、撮影中バスシーンでキム・ソヨンの隠していたテープがはがれ、あわててシフが隠してあげたとのエピソードも明かされ、チェ・ソンホは「僕もキスシーンをしたかった・・・。」と言って残念がった(笑)。

パク・シフ、「検事プリンセス」イベント パク・シフ

Monday Kizは、「Good bye my Princess」等、OST曲を披露し、その素晴らしい歌声で会場のファンをうっとりさせていた。オ・ジュンソン音楽監督も登場しピアノ演奏を披露すると会場はまるで音楽会のような雰囲気に。オ・ジュンソン音楽監督は、「同ドラマの曲をパク・シフの立場に立ってメロディを作った。」と伝えた。

今回、主役の場をおびやかすほどのキャラクターで、場を盛り上げたチェ・ソンホ。プリンスの「KISS」で舞台狭しとパフォーマンスを見せつけファンの心をしっかりとつかんだようだ。 また、ドラマの中のワンシーンを再現し、パク・シフがラーメンを作りファンに振舞うコーナーも。おいしそうに食べるファンを見て満足げなシフは、「ラーメンが伸びそうになったら氷を1つ入れるといいんですよ。」とワンポイントアドバイスも忘れなかった。

パク・シフ、「検事プリンセス」イベン<br /><br /> ト パク・シフ

最後に出演者全員との集合写真撮影もあり、挨拶で「みなさ~ん、僕にキスしてくださ~い。」とお願いし、ファンから投げキッスをもらったチェ・ソンホは最後まで会場の笑いを誘っていた。パク・シフからの歌のプレゼントもあり、楽しい時間はあっという間に過ぎていった。 イベントの様子からも、とても良いチームワークでドラマが作られていたと感じられた。 「検事プリンセス」は楽しさ100%間違いなさそうだ。

パク・シフ、「検事プリンセス」イベント パク・シフ、「検事プリンセス」イベント

 

『皆プリンセスナイト Powered by KNTV』 KNTV独占放送!! 放送日:2011年1月1日(土)午後4:50~午後5:50

『検事プリンセス』はKNTV(スカパー!ひかりTV他)にて、日本初放送中!!(全16話)■放送日:毎週月火 午後8:50~10:05ほか

12月20日(月)一挙放送スタート!!■放送日:毎週 月~金 午後10:45~午後0:00(正午)

特番:『皆プリンセスナイトPowered by KNTV』■放送日:2011年1月1日(土) 午後4:50~5:50

2010.11.08

blank