ユンホ(ユノ)イベントで来日!ファン大熱狂!

 

6月26日(土)午後、東京・国際フォーラム ホールAにおいて、活動休止中の東方神起 リ-ダ- 、ユンホ(ユノ)が2009年に初主演したドラマ『No Limit~地面にヘディング~』DVD -BOX発売 記念イベント『ユンホ in No Limit~地面にヘディング~Premium Event 2010』が開催され来日した 。

昼、夜の公演2回で10000人を動員、変わらない人気の凄さを見せつけた。 ドラマ「No Limit~地面にヘディング~」主人公ボングン(ユンホ)は、才能溢れるサ ッカー選 手だが、いろいろと問題をおこすトラブルメーカー。

恋にサッカーに悪戦苦闘しながら 成長して いく様子を魅力たっぷりに描いた青春ラブコメデイだ。

6月28日付オリコンDBD&Blu-ray Discランキング(6/14~6/20集計)ドラマ部門1位、2 位を記録 し韓国ドラマでは3年3ヶ月ぶりとなる快挙を成し遂げた。

地面にヘディングイベント 地面にヘディングイベント

イベント冒頭、ユンホがファンに語りかけるように流暢な日本語で手紙を朗読、会場は 一字一句 聞き逃すまいと静かに聞き入っていた。

活動休止ご初の単独イベントとあって発言が注目されていたが、ファンにはとても素敵 なメッセ ージとなった。

大歓声の中、ユンホ登場! 「皆さん、お久し振りです。みんな元気でしたか?僕も元 気でした よ~。みんなに会うことができて嬉しいです。来てくれて有難う」と流暢な日本語で挨拶し、変わらない素敵 な笑顔を見せてくれた。

また、ヒロインを務めたAra(アラ)がスペシャルゲストとして登場し、一緒に名場面を 振り返り 楽しい時間をすごした。

これからの活動について、「新しい面をお見せできるように頑張ります。そして、また 会えるこ とを期待しています。」「大丈夫、また会いに来ますよ!」とファンの声援に応え会場 からは悲鳴にも似た歓声があがっていた。

当日の夜、ワールドカップの韓国戦を控えてたこともあって、ユンホはファンと一緒に 「テー ハミング!(大韓民国!)」、続けて 「日本! 」とエールを送り会場は大いに盛り 上がった。

『ユンホ in No Limit~地面にヘディング~Premium Even t 2010』 『ユンホ in No Limit~地面にヘディング~Premium Even t 2010』

イベント冒頭 ユンホの挨拶全文:

「今日、皆さんの久しぶりに会えるのをとても楽しみにしていました。俳優ユンホ(ユ ノ)とし て皆さんの前に立つことが出来て本当に嬉しく思っています。俳優ユノのきっかけとな った『地 面にヘディング』というドラマの話が決まったのは、去年の初め頃でした。

最初はいろいろと今までと違った環境に戸惑ったり、皆さんの期待に応えられなかった らどうし ようという不安なども有りました。でも、皆さんなら新しい事にチャレンジする僕の事 を信じて くれるという気持ちが、一生懸命になれる力になっていました。

初めて台本をもらった時のワクワクした気持ちと裏腹に主役というプレッシャーは今で も鮮明に 覚えています。役作りのためにボングンになりきろうと、話し方、歩き方を変えてみた り、プラ イベートでもサッカー選手になった気持ちでずっとジャージを着たり、常にボングンと して行動 するように心がけていました。

また、リアルなサッカーのシーンを撮りたいという気持ちがあり、スケジュールの合間 にリフテ ィングをしたり、出来るだけ多くサッカーの練習をしました。

撮影がはじまるとハード な撮影ス ケジュールの続きでした。 川に落ちるシーンの時は何度もやり直したり、川の水を沢山飲んでしまいとても苦しか ったし、体が冷えて耐えられないほど寒かったのを覚えています。 体が冷えて耐えられないほど寒かったのを憶えています。逆に炎の中に飛び込むシーン では熱く て大変でした。でもその大変なはずの撮影現場がちょっとずつ慣れて、楽になる不思議 な気分を 感じている自分を発見しました。 自分一人だけの力ではなく、監督や共演した役者さん、初めて会う多くのスタッフの皆 さんと一 緒に声を一つにして、汗を流しながら時にはワンシーンを決めたり、長い時間熱く話合 ったり、 時には厳しく指摘を受けたり、そうしている間に少しづつ周りが見えるようになりまし た。

皆さんは、ボングンをみてどう思いましたか? 初めてのチャレンジだったので100% 満足までは いかなかったですが、ボングンという役を通して僕も少しは成長できたようなき気がし ます。ボ ングンとして、そしてユノとしてベストを尽くしたつもりなので、悔いは残っていませ ん。

今回 できなかったことは、今後の活動に生かして生きたいと思っています。これからもアー ティスト 、俳優はもちろん、またチャンスがあれば、もっと幅広い活動をして、皆さんにたくさ ん逢える ように活動したいです。多分今後、今まで以上に様々な試練や、壁にぶつかって落ち込 むことも 当たり前のようにあるでしょう。でもこの『地面にヘディング』というドラマを通して 、ボンぐ ンを通して、学んだ経験を生かし力強く、前向きな気持ちで頑張りたいと思います。

皆さんの応援があるからこそ今があるユノです。嬉しいときでも、悲しいでも、辛い時でも皆さん に支えて もらっていると思うと、今まで以上に頑張っていける気がします。感謝しています。

今 までと変 わらない応援を宜しくお願いします」とユンホが思いを込めファンにメッセージを送った。

韓国で9月からスタートする、ミュージカル『宮』の出演も決定し、また新しい姿を見せてくれることだろう。

7月4日(日)、同イベント『ユンホ in No Limit~地面にヘディン
グ~Premium Even t 2010』 を兵庫・神戸国際会館こくさいホールで2公演開催。14000名動員予定。

ドラマ『No Limit~地面にヘディング~』完全版DVD-BOX 6月16日に発売

発売元:エイベックス・エンタテインメント

販売元:エイベックス・マーケティング (C)MBC 2009 All Rights Reserved.

(BOXⅠ)5枚組 価格15,750円(税込み) (BOXⅡ)5枚組 価格15,750円(税込み)

8月25日オリジナル・サウンドトラック発売 商品名「No Limit~地面にヘディング~」 価格3,360(税込)

2010.06.28

blank