Double S 301、デビュー日に新曲のカムバックステージを公開!

1
人気アイドルグループDouble S 301(SS301)が、デビュー日に合わせて今月8日に新曲のカムバックステージを初公開する。

今月9日午前0時に各種音楽配信サイトを通じてスペシャルアルバム 「ESTRENO」を発表するDouble S 301が、本日(2日)、所属事務所CIエンターテインメントの公式SNSでタイトル曲「AH-HA」のティーザー映像を公開した。

スケートボードや自転車の妙技などでアクティブな魅力を演出したティーザー映像は、強烈なカリスマを見せたミニアルバムのタイトル曲「PAIN」とは違い、ホ・ヨンセン、キム・キュジョン、キム・ヒョンジュン(マンネ:末っ子) のスポーティーでカジュアルな魅力が盛り込まれている。

またカラフルで感覚的な映像美と中毒性のあるメロディーが調和した映像が、彼らのカムバックステージにさらなる関心を集めている。

関係者は「今回のDouble S 301のタイトル曲『AH-HA』は、ひとめ惚れした人に積極的に自分の気持ちを表現したポップパンクジャンルの曲。これまで『U R MAN』『PAIN』などで中毒性の強い音楽を披露してきた彼らの魅力を今回も充分に見せてくれるだろう」と伝えた。

また、デビュー日を記念しスペシャルアルバムを発売するDouble S 301は、今月8日の音源公開に先立って新曲「AH-HA」のミュージックビデオ・フルバージョンの先行公開とカムバックステージを披露する予定だ。

2016.06.02

blank