「取材レポ」FTISLANDが使える韓国語フレーズを伝授! 韓国語上達のコツは「ドラマ?友達?悪口?」

 DSC_5181

日韓で活躍する人気バンドFTISLANDが、NHK Eテレの語学番組「テレビでハングル講座」に、新年度(3月31日)よりレギュラー出演することが決定。2月17日(月)、東京・渋谷のNHK放送センターにて、取材会が行われ、FTISLANDのメンバーが出席した。DSC_4534 DSC_4536

同番組で、K-POPアーティストが“実践会話”コーナーを担当するのは今年で4年目。超新星、2PMに続き、「FTISLANDはバンドで音楽性を追求しているのが魅力。親しみやすいキャラクターで、若くて元気があるので番組を盛り上げてくれるだろう」という理由で起用され、3代目となったFTISLAND。DSC_4560 DSC_4556 DSC_4550 DSC_4542 DSC_4565

コーナータイトルも「FTISLANDのハングル ライブ」というバンドを意識したもので、ライブハウス風のセットで、毎週シチュエーションごとに使えるフレーズと単語を分かりやすく紹介していく。また、チェ・ミンファンのドラムとチェ・ジョンフンのギターを使って、リズムを刻みながら単語を覚えるという試みもあるとか。

DSC_4624

この日、取材会にはオープニングとエンディング、そして寸劇の収録を終えたというメンバーが、それぞれカジュアルな装いで登場。自己紹介をした後、質疑応答がスタートし、和気あいあいとした雰囲気の中、日本語、時には韓国語も交えながら、同番組に出演する喜びや意気込みを語った。

 DSC_4538 DSC_4664

DSC_4630DSC_4632

Q「テレビでハングル講座」に出演が決まったときは、どう思いましたか?

イ・ホンギ:ハングル講座って先生になることじゃないですか。だから、僕たちが先生なんて、絶対ムリだなって思ったんですよ。でも、やっぱり番組は番組ですね。楽しそうなので、やりますと言いました(笑)。

イ・ジェジン:すごく有名な番組なので、一生懸命頑張ろうと思いました!

 DSC_4673 DSC_4675

Q今日、実際に収録してみてどうでしたか?

チェ・ジョンフン:まだ日本語が堪能ではないんですが、このように始まったので、すごくドキドキしています。これをきっかけに日本語の勉強を頑張りたいと思います。

イ・ホンギ:がんばれー!

チェ・ミンファン:ここに来る前は心配していたんですが、収録が楽しかったので、これからも頑張っていきたいと思います。楽しみにしてください!

ソン・スンヒョン:初めて演技をしたとき、ワクワクドキドキしました。緊張はしなかったです。5人が面白い雰囲気で収録を終えることができたので、気分がいいですね。

イ・ジェジン:こういう収録に慣れていないので緊張しましたが、メンバーと一緒なので楽しかったし、ミンファン君のはしゃぐ姿が面白かったです(笑)。僕たちも楽しんでいるので、見ている皆さんも楽しめると思います。

イ・ホンギ:そんなに難しい収録でもないし、楽しくやれば、うまくいくんじゃないかなと思いますね。

 DSC_4570

DSC_4960

DSC_4835

DSC_4906

Qイ・ホンギさんはドラマや映画にもたくさん出演しているので、寸劇にも慣れていると思いますが。

イ・ホンギ:でもやっぱりドラマとは違う芝居なので。相手もメンバーだし。メンバーもセリフ通りに演技をしないので、それが面白い。FTISLANDのカラーを出せればと思っています。

 DSC_4912 DSC_4919

Q番組ではゆっくりキレイな発音が求められますが、発音についてはどうですか

イ・ジェジン:僕たちは韓国人なので難しいことはないですが、逆に当然できる発音を丁寧にやるので、赤ちゃんになったような気分でした(笑)。子どもたちのハングルの先生になった感じです。

 DSC_4981 DSC_4989

Qこのコーナーの見どころ、おすすめポイントは?

チェ・ジョンフン:それぞれの演技です。5人で一緒に演技をしたことがほとんどないので、ちゃんと見てほしいです。

 DSC_4753

Q誰の演技が上手ですか?

チェ・ジョンフン:スンヒョンの女性の演技(笑)。

 DSC_4566 DSC_4839

Qメンバー同士でお互いに告白するようなシーンがあったので、誰が女性役にいいか相談したとき、満場一致でスンヒョンさんだったんですよね。スンヒョンさんは演じてみてどうでしたか?

ソン・スンヒョン:女性の演技は初めてだったので、ちょっと変な気分でしたが、いい経験になると思います(笑)。

 DSC_4984

Q番組の中で、FTISLAND らしさをどう出していこうと思っていますか?

イ・ホンギ:NHKはマジメな番組が多いと聞いていて、衣装や髪型も厳しかったんですが、芝居で楽しさを入れればいいかなと思っています。ちょっとマジメな雰囲気だけれど、僕らがコンサートをするときのスタイルも取り入れたいです。たぶん、それがFTISLANDのカラーなんじゃないかなと思います。

チェ・ジョンフン:僕たちはバンドなので、音楽でも自分たちらしさをお見せしたいですね。

 DSC_4815

Q韓国語を覚えるコツは?

イ・ホンギ:遊びながら覚えた言葉を何回も使ってみたら、覚えやすいと思いますよ。

チェ・ジョンフン:ドラマをいっぱい見てください!

ソン・スンヒョン:友達と付き合いながら、言葉を覚えていくのが早いと思います。できれば、韓国で友達をたくさん作って、たくさんしゃべってほしいです。ここで重要なのは、男性は女性と、女性は男性と付き合うということ。その方がもっと上達しますよ(笑)。

イ・ジェジン:それもあるけど、言葉って本当に言わないと、なかなか出てこないものです。だから怖くても、口から出す練習をすると、すぐにうまくなれると思います。

 DSC_4730 DSC_4734

Qこれはぜひ覚えてほしい、というフレーズはありますか?

イ・ホンギ:イ・ホンギという韓国語を覚えてほしいです(笑)。でも、やっぱり基本的なあいさつとか、基本的な言葉ですね。「お疲れさまです」「領収書ください」とか、そういう言葉が最初じゃないかな。それか、悪口(笑)。やっぱり僕らも日本語を勉強したときは、悪口から勉強しました。その方が、友達ともうまく付き合えるし、どんどんうまくなると思います。

イ・ジェジン:日本語を勉強して気付いたんですけど、教科書的にたくさんのことを覚えるというよりは、友達と話した方が違和感なく、レベルも高くなるのではないかと思います。友達とたくさん話しながら勉強していく方がおすすめです。

 DSC_4926 DSC_4945

Qおすすめの韓国語のフレーズはありますか?

イ・ジェジン:밥 먹자(パン モクチャ)。「ご飯を食べよう!」という意味です。韓国人って本当にご飯を大事にしているので、誰かに「ご飯を食べよう」って言ったら、「いいよ」って。そしたら、その場でいっぱい話もできるし、すぐに仲良くなれると思います。

チェ・ミンファン:僕は食べ物が好きなので、日本に初めてきたときも、お寿司、牛丼、いくらとか好きな食べ物の名前を覚えながら、「今日は何々を食べたいです」っていうのを先に勉強しましたね。僕は個人的にクッパが好きなんですけど、例えば국밥 주세요(クッパ ジュセヨ)「クッパください」と注文のときに使ったら、どんどんうまくなっていくと思います。

 DSC_4860

Qこれを言われると、テンションが上がるという韓国語は?

チェ・ミンファン:너한테 좋은 냄세가 나(ノハンテ チョウン ネムセガ ナ)「お前から良い香りがする」という意味です。

イ・ホンギ:お~、それ下ネタだよ! 下ネタ!

チェ・ミンファン:え、なんで? この言葉、みんな好きじゃないですか?

イ・ホンギ:お前だけだよ!

チェ・ミンファン:僕はそういう言葉が好きです(笑)。

イ・ジェジン:テンションが上がるのは、놀자(ノルジャ)。「遊ぼう!」です。

ソン・スンヒョン:僕は仕事が終わる30分前、終わってから「ビール飲む?」「酒飲む?」と話すときが一番テンション上がりますね。韓国語で言うと、맥주 한잔 할래(メクチュ ハンジャン ハルレ)? 술 한잔 할래(スル ハンジャン ハルレ)?

イ・ホンギ:日本語とけっこう似ている言葉なんですけど、건배(コンベ)。「乾杯」という意味です。乾杯するとテンション上がりますね~。

チェ・ジョンフン:僕は센스가 있다(センスガ イッタ)。「センスがあるね」と言われるとうれしいです。

 DSC_5022DSC_5035 DSC_5032 DSC_5029 DSC_5038 DSC_5039 DSC_5040 DSC_5041

Q最後に視聴者へのメッセージをお願いします。

ソン・スンヒョン:ハングル講座に出演することになり、とてもうれしいです。放送が楽しみだし、僕個人としてもこの番組を通して、有名になりたいです(笑)。韓国語を負担に感じず、気軽に親しみやすくご紹介します。

イ・ジェジン:僕たちが楽しく撮影しているので、当然この番組も楽しくなるはずです。皆さん楽しみにしてください。

チェ・ミンファン:がんばります!

イ・ホンギ:超新星と2PMはわりとマジメなイメージでしたが、今回は逆のイメージのFTISLAND がやるので、どうなるか分かりませんが、僕たちが覚えやすく韓国語を教えるので、楽しく韓国語の勉強を一緒にやりたいです。よろしくお願いします。

チェ・ジョンフン:ハングル講座も僕たちにとって大事な番組ですが、僕たちはバンドなので、FTISLAND の音楽も愛してほしいです。

 DSC_5126 DSC_5162 DSC_5168 DSC_5170 DSC_5181

取材会でも、いい具合に肩の力が抜けていて、絶妙な掛け合いで抜群のチームワークを見せていたFTISLAND。イ・ホンギが鼻声で風邪気味だったが、お茶目な姿や発言は健在で、会見場に笑いをもたらしていた。これから1年間、韓国語の先生になるということで、メンバーもとても楽しみにしている様子だったし、何より彼らがどんな先生ぶりを発揮するのか、とても楽しみだ。

FTISLANDが登場するNHK Eテレの「テレビでハングル講座」は、3月31日より毎週月曜22時~放送。

DSC_5192

 DSC_5199 DSC_5198

DSC_5202 DSC_5203

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

 

【番組詳細】

「テレビでハングル講座」(平成26年3月31日~)

放送:Eテレ(月)22:00~22:25、 再放送: (土)6:00~6:25

 

【FTISLAND 最新リリース情報】

■4月2日ニューシングル発売決定!

 13th single「未来体験Future」

■12th single「beautiful」発売中!  

 [初回限定盤A (CD+DVD)] 初回限定盤B (CD+DVD)] [通常盤]

[famima.com限定盤(CD+DVD)] 

■LIVE DVD&Blu-ray       

「AUTUMN TOUR 2013 REPLAY」発売中! 

<BD&DVD収録内容(共通)>

【FTISLAND 2014年初のライブ】

「FNC KINGDOM IN JAPAN」開催!

日時:2014年3月15日(土)・16日(日) 開場16:00/開演17:00

場所:日本武道館

参加アーティスト:FTISLAND / CNBLUE / JUNIEL / AOA / N.Flying

■FTISLAND オフィシャルファンクラブ

http://ftisland-official.jp/

 

2014.02.18

blank