「速報」ハンビョル(元Led apple)“ソロアーティストとして、日本初始動!”ソロ1stLIVEを開催!

DSC_3783

韓国のバンド「Led apple」のメインボーカルとして活躍をしてきたハンビョルが、5月29日(日)原宿アストロホールにて日本で初のソロライブ「壱-BANBOSHI-vol.1」を開催。昼・夜の2部構成で行われた同公演では歌手としてだけでなく、俳優としても活躍を期待されるハンビョルがソロ活動で新しい魅力をみせつけた。

DSC_3838 DSC_3844 DSC_4125 DSC_4138
「過去を忘れずに未来をみて走っていく」という意味をこめた今日の公演のテーマは「Back to the future」。昼の部では、Red appleの懐かしい曲や、ドラマのOST、カバー曲を含め13曲を披露した。
ドラマ「海雲台の恋人たち」のOSTから「Smile Again」をオープニングでうたい、黒いサングラス姿で登場したハンビョル。昔のメンバーを思い出す曲として、「ご飯をきちんとたべてるのか」を歌うとファンも懐かしい気持ちを思い出しながら手を振り、口ずさんでいた。

 

DSC_3995 DSC_3996 DSC_4196 DSC_4277 DSC_4282
同ライブの中では、ハンビョルがライブで初めての試みとなるコーナーもあり、公演前にインスタグラムにアップされた動画をみて練習してきたファンと一緒に「With Coffee」のデュエットを披露した。
会場の中から選ばれた緊張した面持ちのファンの隣に寄り添い、あたたかい眼差しで見つめリードしながら歌うハンビョル。
その様子からは彼の優しい一面も垣間みえた。

DSC_4337 DSC_4342 DSC_4384
昼のライブでは、夜の部のステージへ期待を残しつつ、「Who Are You」をオールスタンディングで会場一体となって歌い幕を閉じた。
また、「次回のライブは7月です」と告知があると、ファンからは喜びの歓声が上がり、ソロ活動をスタートしたハンビョルの成功の兆しがみえた。
この日はファンクラブ設立の日でもあり、公演終了後にはハイタッチ会やチェキ撮影会、ファンクラブ会員証を手渡しするなどの特別なイベントも行われ、益々の活躍が期待された。

DSC_3817

詳しいレポートは後日掲載いたします。
2016年5月29日 pm11:00配信©Korepo

◆ハンビョル ソロ1st LIVE「1-BANBOSHI-vol.1」
ファンクラブ「壱BANBOSHI」
入会金:1,080円 年会費:4,000
【会員特典】会員証、会員専用ページの閲覧、誕生日月の特典、メルマガ(不定期)、
ライブ開催時の会員様特別先行予約、その他ファンクラブ限定企画

ハンビョル オフィシャルサイト: http://www.1-banboshi.com/

オフィシャルTwitter: http://www.1-banboshi.com/

2016.05.29

blank