iKONの完全体とBOBBYのソロ、宝石箱がついに開かれた!

201605290958770754_574a3eed80ad4

YGエンターテイメントの「宝石箱」がついに開かれた。怪物新人iKONが、完全体でのカムバックとBOBBYのソロデビューを直前にしている。
今までYGは、完成度の高いアルバムを公開するために時間を置いて常に慎重な作業方式を選んで来た。作業と準備に注ぐ時間がどれほど長くかかってもだ。この点にファンは、まるで宝石をしっかり隠していると言う意味で、YGを宝石箱だと呼んでいる。

こんな中で、iKONはいつにもまして忙しく、また熱い6月を予告した。30日に、「今日何する」で完全体でカムバックを予定している。現在iKONは、海外活動に力を注いでいるため完全体でカムバックするということは、ファンも望んではいるが確実に予想することができなかった。25日から予告されたカムバックの主人公がiKONだという事実に、いっそう大きく歓声を上げている。

去年9月にデビューアルバムのウォームアップシングル「趣向狙撃(MY TYPE)」で音源チャートを強打し、その年の各種の歌謡授賞式の新人賞を総なめして怪物新人と呼ばれたiKONだった。その後もバラエティプログラムに出演するよりは、ツアーを通して完成度の高いステージを公開して忙しい時間を過ごしている。アルバムの準備とカムバックの計画は、一瞬で決まるものではないため、今までメンバーがどれほどファンの愛に報いるために時間があるたびに努力を傾けて来たのかは、見なくても十分に知ることができるだろう。

コンセプトはまさに「ボーイフレンド」だ。メッセンジャーの画面をキャプチャーしたような対話の内容と「彼氏の写真」を連想させるティーザーイメージを掲載してカムバックを予告した。カムバックを決心するようになったのもファンのためだと知らされて、放送でしばしば見られなかった寂しさをなぐさめるような心遣いが感じられる。
歌手としてステージに集中するという特別な路線を行くほどに、YGは今回の活動も放送活動の計画がないと明らかにした。しかしBOBBYのソロアルバムにまでつながるプランでファンの寂しさを確かになぐさめてくれるように見える。

今までの情報を総合してみた時、iKONの完全体の曲は「趣向狙撃(MY TYPE)」に次ぐ大衆的なコード、BOBBYのソロアルバムは強烈なヒップホップスタイルの曲になるようだ。大衆の心を捕らえる「彼氏」のような魅力と同時に、ケーブルチャンネルMnetのラッパーサバイバルプログラム「SHOW ME THE MONEY 3」の優勝者らしいカリスマ性というふたつの魅力を確認することができた。期待と喜びは2倍以上となるだろう。

2016.05.29

blank