ポッピン・ヒョンジュン、「World of Dance」韓国予選2位…米本選進出

ポッピン・ヒョンジュン、「World of Dance」韓国予選2位…米本選進出

韓国歌手兼ダンサーのポッピン・ヒョンジュンが「World of Dance」本選出場権のかかった韓国予選大会で2位を獲得した。

「World of Dance」(以下、WOD)は米国で開催される世界最大規模のストリートダンス大会で、全世界27か国・約10万人のダンサーが参加する大きな大会だ。ことし初めて韓国予選大会を開催、上位3チームに米国本選大会出場権が与えられた。

去る21日におこなわれた予選大会で韓国第一世代のストリートダンスチーム「Expression」とポッピン・ヒョンジュンが参加し、話題を集めていた。「Expression」のイ・ウソン団長とポッピン・ヒョンジュンは1990年度韓国ストリートダンス文化の第一世代ダンサーとして現在までストリートダンス文化の先駆者の役割をしているアーティストだ。

ポッピン・ヒョンジュンとイ・ウソン団長は2006年に初お目見えして大きな話題となっていた「マリオネット・パフォーマンス」を再構成して10年ぶりに新しく披露し、多くの人々の視線を釘づけにした。惜しくも2位となったが、唯一観客からスタンディングオベーションが送られ、最高のダンサーであることを証明した。

特に予選の司会を務めたMCは「本物は消えもしないし、死にもしない。永遠だ」とコメントを残し、彼らのダンスへの情熱に対して感嘆した。

一方、2位で米国本選進出権を獲得した「Expression」とポッピン・ヒョンジュンは来る7月21日、米国・ロサンゼルスで開かれる世界大会に出場する。

WOW!korea提供

2016.05.24

blank