VIXX、ラビとレオが倒れた!

ºò½º, '¿©½ÉÀ» µÚÁý¾î ³õÀº ¸¶¹ý°°Àº ²ø¸²'

人気アイドルグループVIXXのラビ、レオが倒れた。メキシコでのステージ上だった。幸いに所属事務所の迅速な対処があった。
VIXXの所属事務所JELLYFISHエンターテイメントサイドは、23日にVIXXの公式ファンカフェを通して「メキシコ公演中でメンバーであるレオとラビがステージの途中で倒れたという知らせに多くのファンの皆さんが心配していらっしゃるので現時の状況についてご案内申し上げます」と告知した。

告知によるとラビとレオは、公演場所が高地である点と会場の熱気によってめまいを訴え、ふたりはそれ以上ステージを持続することができなかった。その後VIXXは、ふたりのメンバーを除くエン、ヒョギ、ケン、ホンビンの4人のメンバーで残りのステージを消化した。レオとラビのふたりは、会場に待機中だった現地の医療陣の応急処置を受けて安静にしている状態だ。ふたりは残りのスケジュールに参加しないで病院の診療及び休息を取ったあと帰国する予定だ。

ºò½º ·¹¿À-¶óºñ, 'ºí·¢ Ä«¸®½º¸¶ öö~'

VIXXは、20日に仁川国際空港を通してカナダに出国した。約13時間の飛行後に到着したトロントで「Toronto K-Pop Con 2016」のステージを消化した。翌日の22日(現地時間)は5時間ほど飛行機で移動してメキシコに到着した。その後高山地帯でベルベットの衣装を着たまま公演をしたという計算になる。現場にいたVIXXのファンは、会場のエアコンが作動していなかったと主張している。

VIXXのメンバーがステージで倒れる瞬間は映像に収められて拡散して行った。ペタンと倒れ込んだラビをエンが抱き抱えて、スタッフがステージに上がって彼を連れて出ていく様子がそっくり収められていた。荒てながらもメンバーはステージを引き継いで行った。
幸い、JELLYFISHサイドの対応が早く、異国で倒れたVIXXのメンバーの状況と今後の計画を告知して、ファンも大きく心配をしなかった。しかし、すぐ28日に近付いた中国、シンガポールのスケジュールを考えると、VIXXのメンバーが十分に休息を取ることができるかを心配する意見も多い。5月 24日、デビュー4周年を1日前にして、VIXXのファンが心配に明け暮れている。

2016.05.23

blank