BIGBANG、中国のファンミツアーを8都市追加で11万人のV.I.Pに会う!

201605181303773483_573be9e12e674

人気アイドルグループBIGBANGが、中国のファンミーティングツアーで8都市を追加して現地での熱い人気を証明している。
18日午後1時、YGエンターテイメントは「2016 BIGBANG MADE [V.I.P] TOUR」というタイトルのBIGBANG中国ファンミーティングツアーのポスターを公開してこのような事実を知らせた。
BIGBANGは、6月と7月に中国の瀋陽、仏山、南寧、青島、ハルビン、大連、重慶、成都などの8都市で追加ファンミーティングを開催し、約11万人のV.I.P(BIGBANGのファンクラブ)と対面する。

6月3日に宣揚のでステージの幕を上げた後、6月10日に仏山、6月12日に南寧、6月19日に青島、6月24日ハルビン、6月26日大連、7月1日~2日に重慶、7月3日に 成都で現地のファンと対面する。
今回のツアーは、3月に開催された中国のファンミーティングの延長でファンの熱い声援に報いるために計画されたという。当時BIGBANGは、8都市を巡回し、全席完売という大記録を立てて名実共に中国でも最高のチケットパワーを見せた。

6月、7月のファンミーティングツアーでは、今まで見ることができなかったBIGBANGの新しい姿と新しいコンテンツで特別な思い出をプレゼントする予定だ。特にミニコンサートをはじめとしてトーク、ゲーム、コスプレなどファンと近くで交わることができるファン参加型のイベントを準備したという知らせが伝わり今から多くの期待を集めている。
同時に、BIGBANGは中国ファンの熱い声援によってより多くのツアー公演の場所と日程を公開して現地ファンの期待を満たす予定だ。

BIGBANGは、先月22日から5月29日まで4都市で27回の公演で日本ファンクラブイベントツアー「BIGBANG FANCLUB EVENT ~FANTASTIC BABYS 2016~」を進行中だ。
また、7月29日と30日、31日に大阪・ヤンマースタジアム長居で約16万5000人の規模のデビュー10周年ライブコンサートを開催する。その上、韓国でもこの夏大規模な公演を通してデビュー10年間の歴史をファンと共に振り返る意味深い時間を持つ予定だ。

2016.05.20

blank