俳優キム・ソンオ&チェ・デチョル&チェ・フィリップ、新ドラマ「ペクヒが帰ってきた」出演へ

kim4_160518韓国俳優キム・ソンオ、チェ・デチョル、チェ・フィリップらが新ドラマ「ペクヒが帰ってきた」への出演を確定させた。

KBS側は18日、「キム・ソンオ、チェ・デチョル、チェ・フィリップ、イン・ギョジンがKBS2新月火ドラマ『ペクヒが帰ってきた』で、カン・イェウォン&チン・ジニ母娘と関わる”おじさん”4人組として登場する」と明かした。

まず、キム・ソンオが主人公ヤン・ペクヒ(カン・イェウォン扮)と過去に”友達以上恋人未満”だった間柄のウ・ボムリョン役を担う。ボムリョンは旅客船ガイドと牛乳配達として働く人物。学生時代、ペクヒと恋仲にあっただけに、ペクヒの帰還を誰より緊張する人物でもある。

また、チェ・デチョルは過去、ボムリョンとペクヒの間で三角関係になったチャ・ジョンミョン役を担い、チェ・フィリップはペクヒの夫ギジュン役で登場し、島を去ったペクヒの秘密を知る唯一の人物を演じる。

一方、新ドラマ「ペクヒが帰ってきた」は来月6日、韓国KBS2で初放送を迎える。

WOW!korea提供

2016.05.19

blank