「プロデュース101」出演のイ・ヘイン&イ・スヒョン、所属事務所に「専属契約解除」訴訟を提起

「プロデュース101」出演のイ・ヘイン&イ・スヒョン、所属事務所に「専属契約解除」訴訟を提起

Mnet「プロデュース101」に出演していたイ・ヘインとイ・スヒョンが所属事務所SSエンターテインメントに訴訟を提起したことがわかった。

イ・ヘインとイ・スヒョンの訴訟代理人である法務法人側は19日「去る4日、SSエンターテインメントを相手取り、専属契約効力不存在確認訴訟を提起した」と明かした。

専属契約期間が過度に長く、契約範囲や経済活動を侵害するほどに広範囲であるというもの。さらに専属契約内容をきちんとわかっておらず、書類さえ受け取ることができていなかったことがわかった。彼女たちの所属事務所が1年以内にデビューさせると言ったが、まともなボーカルや振付けトレーニングを提供せず、放置したと声を高めた。

法務法人側は「イ・ヘイン、イ・スヒョンは本訴訟を通じてSSエンターテインメントと結んだ専属契約が合法的に解除されたことを積極的に主張、立証する予定だ」と伝えた。

WOW!korea提供

2016.05.19

blank